2015年09月14日

ディズニーランドに行ったオジサン

しばらく間が空いてしまったな。
実はオジサン、先々週末に子供の風邪がうつって、ずっと苦しんでおったふらふら

とにかく咳が止まらず、昼夜を問わずゴホンゴホンの連続で胸が痛くなり、痰が絡んで挙げ句の果てに血が混じる始末であった。。。
鼻水や痰は、悪いバイ菌を排出するために必要だと知識であったが、10日も続くと一体いつになったら終わるのだ!排出するにも程がある!と八つ当たりしたくなってくるちっ(怒った顔)
咳のしすぎでぎっくり腰が再発するわ(くしゃみや咳は腰に負担をかけるらしい)で全く良いところ無しの9月前半であった。。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
(腰の不調には未だに苦しんでいて出撃もままならない。合流予定だった人にもご迷惑をかけてしまった・・)

それでも、家族サービスをしなければ、家族の不満がのしかかってくる(悲)のでオジサンは頑張ってディズニーランドに行ってきたぞ!!
当日は天気も良く、ハロウィンイベントも始まっており絶好のロケーションであったが、オジサンはとにかく喉と腰が痛く、最悪のコンディションであった

平日にもかかわらず、駐車場までの道路は渋滞で小便が漏れそうであったが、何とか我慢して到着後トイレに飛び込むオジサン!
浦安の埋め立て地という場所にもかかわらず駐車場2,500円、チケット6,900円とバカ高く、
夢の国に入るのも結局金次第かと夢のない発想をするオジサンであった。

入場後も人の多さに圧倒されるオジサン。
disney600045012735630816.jpg
夏休み期間でもない9月の平日にこれだけの人間がこれだけの入場料を払って遊びに興じているのだから日本という国は本当に平和で良い国なのだなとつくづく思った。
カンボジアやアフリカの貧しい国々や戦争ばかりしている中東の国の人からは想像もできない豊かさを享受している我々はなんと幸せなのだろう!

そして、ハロウィンイベントということもあり、思い思いのコスプレをしている男女が溢れかえっていて時間が経つにつれ、毎日満員電車に揺られ、仕事をしてまっすぐ帰るという日常感覚がオジサンはだんだん麻痺してきて、この楽しい空間が本来あるべき姿なのではないか?と錯覚さえしてくる。。。

園内にいる制服姿の女子高生や仮装しているおなごも普段より何割か増しで可愛く見えるな・・・

ハロウィン.png

仮装してエロエロオーラを出しているオナゴの写真を撮ったり、声かけしたりもしたかったが、この日もかみさんの手前、自重して目で楽しむしかないオジサンであった。。。

そうこう楽しんでいるうちにあっという間に夜になり、ゲートを出て魔法が解けたオジサン達は現実世界に引き戻されたのであった。

体調は最悪で、頭もボーっとしていたが、あの空間内は客が皆幸せそうな顔で、スタッフも笑顔で愛想が良く、普段と違う非日常感を味わえるのでこれはストレス解消になるな!!

やはり人間は現実だけを見て生きていくのはきついのだ!

ナンパもそうであるが、普段と違う価値観になる脳が喜ぶ体験をさせ、長い人生、息を抜きながらやっていかないといけないのだなと実感したオジサンであったわーい(嬉しい顔)






posted by しんさく at 11:20 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする