2016年07月30日

ヘトヘトなオジサン

関東地方はようやく梅雨明けをしたようで夏の暑さがやってきた。

かみさん達が実家に帰り、オジサンも出撃三昧の日々を送りたかったが、どうにもこうにも仕事が忙しく平日はおろか休日も疲れが取れずにぐったりしている

職場が変わるということ、そして残業が続くということは、こうも体と心を蝕むものかと50に近くなったオジサンはつくづく感じる

今週は

月曜からいきなり朝から晩まで一日会議で終わったのが21時。

火曜は職場の後輩のケアもあり、終わったのが21時すぎ。

水曜は早く帰ってぐったりしていた

木曜は残業で20時30分過ぎに仕事が終わり、キャバクラ修行に行くものの、店の入り口でエレベータに誘導してくれたケンコバ似の兄ちゃんから「女の子が少ないので10分ほどお待ちください」と言われ、仕方なく待っていたものの、30分待っても嬢が来ず、さすがにオジサンも頭にきて店を出てやった
(水割りはタダで飲めたが、せっかくかみさんに気兼ねせずキャバクラに行けるという貴重な時間を逸してしまった・・・ケンコバめ・・・TVで見ると八つ当たりしたくなる

金曜は20時より疲労回復にマッサージに行くも、疲れきっていてほとんど寝て過ごしてしまった(もったいない)

土曜はかみさん達が帰ってくるのに備えて、家中の掃除と布団干しで終われ、外に出たのが夕方で疲れが残っていて出撃する気力もなし・・・・

そして、オジサンの一人で自由に過ごせる時間は終わった

先日合流させていただいたタケシさんも職場が変わり、出撃が少なくなったとおっしゃっていたが、本当に仕事が立て込むと出撃する時間も気力も無くなり障害となる。

オジサンは職場で偉い地位になろうとかいう意欲はほとんど無いので、偉くならなくてもいいから出撃できる時間がほしい

あるカリスマナンパ師はナンパのために定時で上がれる仕事を選んだらしいが「だって、仕事で偉くなっても嬉しくないじゃん。」とサラリと言っていた。

見習いたいものである・・・

ぼやいてばかりいても仕方ないので8月には一度有給をとり、仕事に行くフリをしてナンパに集中できる時間を作ろう!

さて、以前、ポケモンGOでナンパに関する記事を書いたが、あれから恋愛の大家より「ポケモンGOナンパ」に関する意見が聞けたので載せておこう。

以下、その意見
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「ポケモンGO」が、爆発的に流行しているようです。

このアプリを利用して声かけする方法も、いろいろと考案されているようです。

ですが、「ポケモンGOを利用した声かけは、やる必要がない」と思ってます。

それどころか、むしろマイナスになり得ると思います。

あまりにもこのアプリを利用した声かけが流行しており、警戒されてしまうためです。

また、これらのアプリは、一時的なブームであることが多いため、長期的に利用できるものではありません。

ポケモンを利用した声かけは、どうしても間接法になってしまいます。

なので、好意を伝えて連れ出しなりLINE交換につなげるのが難しくなります。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
以上

ポケモンGOナンパについてはオジサン自身もどこかで違和感を感じていた。

ナンパというのは非常識な行為なのだが、非常識ながらも自分に好意を持ってくれてついて来てくれるオナゴを見つける行為でもあるとオジサンは考える。

なので以前にも書いたがナンパとは

・ いくらでもタダで引けるクジ

のようなものであり、恥ずかしくないのか?という質問に対してはカラテカ入江さんの言うように

・ もう二度と会わないから別に良いんじゃない

と気持ちの割り切りをもって行うものであるとオジサンは考える。

そう考えると、ポケモンGOナンパは確かに間接法であり、効率は悪いとオジサンも考えるのだ。。

さて、今このブログを書いていて、オジサンはようやく出撃する意欲がわいてきた

これからが夏本番

仕事自体は忙しくもありクソ面白くもないが、忙しいなりにやりくりしながら、出撃して行こう!と思うオジサンであった

150906123959_TP_V.jpg
posted by しんさく at 20:08 | 神奈川 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

2ヶ月ぶりの出撃

先週より日本でも「ポケモンGO」の配信が始まり、街のあちこちでゲームに興じている人たちをよく見かける

オジサンも流行りに飛びつき、やってみたが、実際の街や建物にモンスターが現れるという設定がこれまでになかった点でモンスターやポケスポット(モンスターを捕まえるためのボールをゲットするポイント)を求めてついつい歩いてしまっている自分に気づく。

若者だけでなくオジサン、オバサンも結構ハマっているようで、会社でも20歳近く年の離れたオナゴとも「ポケモンやってる?」の会話でお互いの距離が縮まっているのを感じる。

そうだ!これはナンパにも使えそうだと思って「ポケモンGO ナンパ」でネット検索してみたら、
出るわ出るわで、思わず笑ってしまった。。

https://www.google.co.jp/#q=%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%B3go%E3%80%80%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%91

考えることは同じだな・・・

さて、先週からかみさんが実家に里帰りしたため、オジサン実に2ヶ月ぶりの出撃に行ってきたぞー

2ヶ月もブランクがあくと地蔵の恐怖を感じてしまうのだが、この日はいつも合流させていただいているタケシさんと一緒に出撃させてもらうこととなり、心強いオジサン。

仕事が結構長引き、横浜に着いたのが20時過ぎでタケシさんと合流し、まずはマックに行って久々に近況報告をしあった。

そして、21時過ぎに声かけを開始!

一人目の声かけにお互い躊躇しており、まずはオジサンがタケシさんに指名することになった。

気だるく歩く学生をタケシさんに指名したところ、声かけ後は、立ち止まって長いこと話し込んでいたので「すごい!」と驚くオジサン
最後はライン交換をされていたようであった。

勇気付けられたオジサンは、やる気スイッチが入り、早速リクルート風の1人目のオナゴに声をかける!

「あの、失礼ですがー」の声かけに反応してくれ、歩きながら会話を続けるオジサン

リクルートかと思ったら普通のOLで、お茶、連絡先交換を打診するも立ち去られた。

続いて、2人目今いち垢抜けない学生風に声かけ!

このオナゴも反応ありだが、下からにらみつけるようなひねた視線で、お茶、連絡先交換を打診するも「あーいいです」と逃げられた。

気を取り直して3人目、こちらは優しそうな笑顔が素敵な20代オナゴで「少しお疲れのようですが・・」の定型セリフに「あー仕事帰りなので・・・」とのことであった。
場所的に横浜ジョアイナスで店員をしている感じである。
お茶、連絡先交換を打診するも素敵な笑顔で丁重にお断りされた。

若くて可愛くて性格の良いオナゴと話ができたのでテンションが上がるオジサン

調子に乗ったオジサンは、なんと背の高いヒップの形が綺麗なモデル風の金髪外人に出撃!!
ろくに英語を話せないが

「アイ シンク ユーアー ビューティフル! ユーアー プリティ!」

とひたすら好意を伝えるオジサン。。
オジサンの熱意だけは伝わったのか満面の笑みで

「サンキュー!」

と返してくれた!
以前、何かの記事で読んだが、日本に来た外人女性に日本男性の印象を聞いたら

「日本男性はおとなしくて面白くない!全然ナンパをしてこない!」

と答えていたので、オジサンいつかは外人にもナンパをして日本男子の気概を見せてやろうと心に決めていた!
この女性はドイツから来ていて仕事帰りだったが、お茶、連絡先交換を打診するも笑顔でフェードアウトされた。
しかし、このオナゴはこの夜「日本人にナンパされた!」という出来事を思い出し、きっと嬉しく思ってくれているとオジサンは確信している

実はオジサン15年も前に若いオナゴとの出会い目的で英会話教室に通っていたことがあった。

英語は嫌いではないし、気分転換にもなって楽しかったが彼女はできないうえに、会話のほうもモノにならなかった。。。

外人ナンパ用に特化して英語を覚えていればもう少し、上達していたかもしれないな。。。
(当時のオジサンはナンパをしている自分の姿など想像もできず、地蔵どころか化石状態であった。。)

5人目、大きなキャリーバックを引いている若いオナゴを見つけ、出撃するオジサン

京都から来ているらしく、関西人のおじさんは「俺も関西」と共通点をアピールするも薄い反応でフェードアウトされた。

しかし、この日の横浜は怪しい店のチラシを配っているバイトの兄ちゃんがやたらいたな。。。

妹.JPG


そして、6人目も性格よさそうなオナゴであったが、立ち去られ、7人目のオナゴに声をかけるも声が聞こえなかったのか店の中に入っていかれた。

22時半になり、そろそろあがることとしたオジサン。。
たけしさん合流ありがとうございました。
またよろしくお願いします!

この日は外人女性は別として6人中5人に反応があり、会話が成立していた

その要因としては、別に見た目を変えたとかではなく、

・第一声を「あ、すみません」から「あの、失礼ですけど」に

・第一声からつなげる言葉を「素敵な人だなと思って」から「雰囲気がチ○○○○○○だなと思って」に

変えたことかもしれない。。

オジサンはいつも活用させてもらっている「ナンパの台本」という恋愛商材があるのだが、これを読むとナンパはメンタルセットも大事だが、度胸だけで挑戦しても効率が悪く、戦略が大事であるなとつくづく感じる。。。

〜 ナンパの台本〈3つのキャラクター別〉 〜オファーと切り返しのナンパフレーズ・テンプレート集〜 〜
http://www.infotop.jp/click.php?aid=291154&iid=66648

今週はキャバクラでも、前回行った時から改良したセリフとフレーズとテクニックを試してみたい!

挑戦と失敗と改善を繰り返し、少しずつでも進化していこうと思うオジサンであった

PASONA_22_TP_V.jpg







posted by しんさく at 11:54 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

オジサンのお仕事

7月の3連休が終わったが、本当に暑かったな〜

オジサン早くも夏バテで、何もやる気がおきずクーラーを入れてグッタリ寝ていたぞ〜

夜も暑くて本当に寝苦しい

オジサンはインドア派で汗かきなので夏が一番嫌いである

先週あたりから夏ドラマが続々と始まったが、オジサンは女優・波瑠主演の新ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』を見て波瑠を気に入ってしまった

実はこの子のドラマを見たのはオジサン初めてだったのだがショートカットがよく似合い、大きな瞳と凛とした雰囲気が印象的である
最近人気急上昇だが、綾瀬はるかと同じく同性からも嫌われる要素がないのが強みらしい・・・
こらから期待の女優である

さて、本日はオジサンの仕事の話でも少ししようかと思う。

オジサンは全国組織の会社に勤めているのだが、この4月より職場異動で都心にある事業所へ転勤となった。

ここは10人程度の事務員が一つのオフィスで働いているのであるが、社員の半分は転勤して2〜3年でまた異動となるが残り半分の社員は転勤も無くずっとここで居座っており、定年までことにいると30年近くも同じ場所で働くこととなる。

オジサンは転勤組なので定着している人間の気持ちがよくわからないが、ずっとここにいる人間たちは本当に仲が悪い。。

全く口をきかない人間同士もいるし、仲の良い人間は皆無である。。

下手したら家族よりずっと一緒にいる時間が長い関係となり、相性が悪いともうどうしようも無くなるのだろうなと思う。

このどんよりした人間関係の中でいると、オジサンも元気が吸い取られるような気分になり、仕事が終わった頃はクタクタである

毎日同じ場所で、同じ人間関係で、同じ仕事ばかりをしていると精神力も弱くなりオナゴ関係にも影響してくる気がする

潜在意識的にも現状維持メカニズムが働き、強い精神力が奪われていく。。

ダメな方へ楽な方へ流されないよう、路上という自分の素の力で勝負しなければならない厳しい舞台へ意識しながら挑戦していこうと思うオジサンであった

TSUCH160130540I9A6568_TP_V.jpg
posted by しんさく at 15:31 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

逆セクハラ

そろそろ梅雨明けかという頃で日々、暑くなってきているが、薄着の女性が街に現れているというのに、オジサンもう2ヶ月近く出撃できていない

通勤途中で見る胸元や太ももを露出している若いオナゴの姿を見ながらいやらしい想像と股間だけが膨らんでいるオジサンである。

(薄着と言えば話は飛ぶが、職場で定年退職後に再雇用で働いている60のバツイチババアがいて、いい年して化粧はギトギトでタイトスカート履いてTシャツから黄緑のブラが透けているのをいつも見させらるという逆セクハラに職場の男どもはゲンナリしている
顔はチンパンジーそっくりなのだが、首元の皺が強い劣化を感じさせ本当に見苦しい。。
女も年を取ったらそれ相応の身なりをするべきである。
お前のことだよ、志○!!!!!!!!!)

(話を戻して・・・)
それもこれも仕事が忙しいせいもあるのだが、家族中が風邪をひき、里帰りするはずだったかみさんもダウンでまだ一緒にいるせいもある。。

それでも、オジサンはこの週末に家でゆっくりできたおかげでようやく回復してきた

かみさんや子供も元気になってきたようなので心の中で里帰りするのを期待しながら、今はマインドを鍛えていくこととしよう

PASONA_22_TP_V.jpg
posted by しんさく at 18:25 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

使えそうなフレーズ

7月に入って夏らしく暑くなってきた

オジサン相変わらず仕事が忙しく、ブログの更新も遅くなった。

近況ではなかなか出撃は行けてないが、子供の風邪が大人にも移り、オジサンのどが痛くて苦しんでいるぞー

綾瀬はるかがCMをやっている銀のベンザブロックL錠を飲んで何とか少し改善したが、これから暑くなる時期で夏バテもせぬよう体調管理に気をつけて過ごしたいものである。
(しかし、綾瀬はるかは30過ぎても可愛いな〜。女性からも嫌われなそうだし、ナンパしてもガンシカ・無視とかはされなさそうである

さて!本日も恋愛の大家によるオナゴを落とすためのレクチャーと使えそうなフレーズを紹介していこう。

以下、本文

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

告白というのは、女性を言葉で落としてゆく行為です。

時には、グレーゾーンで、

時には、冗談っぽく、

時には、ストレートに、

「好意を伝える」

という一手を、いかにして効果的に、致命傷を避けながら、行うのか?

NOという結論を回避しながら、いかに、「好意」の弾丸をぶちこんで行くのか?

ですので、

女性に「YES」か「NO」かの結論を求めるような、言葉を避けるのが基本です。

が、人によっては、

どの段階で、どこまで言って良いのか、そのバランス感覚が分かりません、

ってなって、結局、ズルズルとチャンスを逃して終わってしまう、という事があるようです。

ので、そうならないためにも、1つの基準と、そこで行うべき具体的な行動を提案します。

まず、グレーなのか、ストレートなのか、冗談なのか、それらを、いつ、どのくらい行えば良いのか、イマイチ分からない、という男性は、
狙っている女性と、3回デートする所を目指してみてください。
それまでは、「ライト」に。
で、3回目のデートの時に、以下を実行してみてください。

ステップ1:
オシャレなバーとか、ラグジュアリーな景色とかで雰囲気作り。

ステップ2:
手をつないでみる(←テスト)

ステップ3:
ステップ2をクリアしたら、つまり、拒絶されなかったならば、

ストレートに、まっすぐに、好きだと好意を伝える(←テスト)

ステップ4:
女性の反応を見ながら、素直にこちらの好意を受け止められたならば、当然、そのまま付き合う。

もし女性がそのまま素直に、「うん」と言わなかったならば、

「結婚しようぜ」と、冗談の路線に変更する。(←テスト)

ステップ5:

当然、断られるので、

「じゃあ、付き合おうか」(←テスト)

ステップ6:

相手の反応を見ながら、

「じゃあ、試しに3か月でどう(笑)」(←テスト)

ステップ7:

相手の反応を見ながら、

「わがままだな(笑)しょーがない。(←テスト)
 1週間で妥協してやる」

ステップ8:

ここまで、

「絶対オレら合うから」
「相性良いから」
「オレがその気にさせてあげるから」

のような言葉を挟みつつ、

「3日でどう?」
「じゃあ、3時間!」
「3分!!」

と、冗談のニオイを強くしてゆく。

冗談と本気のバランスを取り、ちゃんとコントラストを付けて、相手を揺さぶってゆくためにも、

ステップ3と、ステップ5はなるべく真面目に。

後は、ちゃんと冗談として。

で、最後は、

「色々いったけど、困らせる気はない。ただ、伝えたかっただけ」

と、まじめにしめて終わり。

・・・

以上の流れでやってみてください。

これなら、最後までやりきっても気まずくならないし、途中でオッケーが出たらラッキーってスタンスで。

ひとつのやり方として。
                    以上
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


この考えはナンパでの連れ出し後にも応用できそうである
あと、断られたときに気まずくならないように使う冗談のフレーズとして

・じゃあ、これから婚姻届を取りに行くから

・じゃあ、この後、ご両親に挨拶に行くから。

・じゃあ、君んちの養子に入るから

・じゃあ、来週結納できるようにスケジュール空けておくから

なども、取り入れてみよう!

最近のオジサンはなかなか連れ出しもうまくできない状況であるが、いざ連れ出しがうまく行ったときのためにキャバクラでのシュミレーションで試してまた報告する

とにかく、早く風邪を治しますわ〜

FCFG100124417_TP_V.jpg
posted by しんさく at 14:34 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする