2017年01月10日

パレオな男

年も明けて10日近く経つが、正月気分もすっかり吹っ飛んで日々の仕事に追われるオジサン

前回のブログで今年の抱負を「腹を凹ます」と書いたが、オジサンがそんな風に決意したのはあるブログを読んだからである

そのブログは「パレオな男」という題名でアラフォー男がアンチエイジングについて考えるブログである。

http://yuchrszk.blogspot.jp/


内容としては食事、睡眠、運動、健康とアンチエイジングに関する記事が書かれているのだが。このブログの最大の特徴は、記事の内容が全て、

「最新の論文を根拠にしている」

ことである。

これは非常に説得力がありそれでいて、文章は固くなく、読みやすい内容となっている

その中でダイエットに関する新しい気づきがあったので、詳細を知りたい方はブログを見ていただくとして、ブログの内容でオジサンなりに簡単にまとめたものを紹介すると


・長期にわたって摂取カロリーを減らすと体は脂肪を貯めやすくなる
 →オジサンもこれまで何回ダイエットをやってもまた元の体重に戻っている(リバウンドの原因)

・しかしながら、そもそも本来人間は太らないようにできていて、自然にやせた状態をキープできるはずなのである。
 (中年になると代謝も悪くなり厳しいと思っていたがこれは新たな発見であった!)

・その健康的でスリムな体型・体重を維持しようとするしくみを「セットポイント」という
 (健康的でスリムな体型・体重となる地点という意味か?)

・ではなぜセットポイントが乱れる(上がる)かであるが、それは現代人の食事やリズムも含めた生活が乱れているからである。

それでは具体的にセットポイントが上がる原因だが

 @加工食品、ジャンクフード、人工甘味料の摂りすぎ
  (ハム、サラミ、ソーセージ、ベーコン含む)

 A別腹、バイキング

 B睡眠不足

 Cトランス脂肪酸の摂取

 D過食 → インスリンの増大

 Eカロリー制限 → 代謝、筋肉の低下

 F栄養不足 → 過度の糖質制限、ベジタリアン

 G座りすぎ → デスクワーク、運動不足

というのである。

メタボのオジサンにとっては耳の痛くなるような内容ばかりである。

逆にこれらの要素を一つ一つ取り除いていけば、セットポイントに近づくということなので、これらの原因をできるだけ発生しないようにするため、オジサンが先月より取り組んでいるのが、

・清涼飲料水を飲まずお茶や水を飲む

・朝の菓子パンや食パン(マーガリン含む)を止めて全粒粉のパンとオリーブオイルにする

・チョコを止めて、甘栗、レーズン、ドライフルーツ(砂糖少)、ナッツをおやつにする

・マックのハンバーガなどジャンクフード、加工食品をできるだけ食べない

・できるだけ味付けの薄い、だしの効いた料理を摂るようにする。

である。
これらの取り組みで体重はさほど変わらないものの、カロリーメイトダイエット、ハンバーガーダイエットがいかに体に悪く効果が上がらなかったかに気付くことができ意識改革がなされた。

そして、これらに加え、さらにオジサンが取組んでいる事項について次回の記事で掲載したい。

何だかナンパブログではなく健康オタクブログになってきている気がするが、ダイエット・アンチエイジングの話題はオナゴとの会話でオールマイティに盛り上がり役立つことと思われる

さらに、最近気づいたのだが、統計的なデータを示すと人は耳を傾ける気になることから、オナゴとの関係を深めるために恋愛の話題をする時にも、このブログのように統計的なデータやウンチクをからませて話すとネタが尽きずに有効と考える

もちろん、ナンパで成功(性交)率をあげるためにも見た目は大事であり、中年オジサンにとっては腹を凹ませることは非常に重要になってくるとは思うので、この話題についてはしばし我慢してお付き合いいただきたい
(オジサンが行っていたFナンパ塾の塾長は服を着てても隠せないほどのタイコ腹で、ナンパの実績についてももともと怪しいものがあったが、師事を仰ぎながらも自分がオナゴだったらこの人には抱かれたくないな〜と常々思っていたからな

PASONA160306470I9A2061_TP_V.jpg


posted by しんさく at 11:24 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする