2017年02月28日

休日ソロ出撃

前回、タケシさんと合流させていただき6人に声かけしたオジサン。
http://myozin4000.seesaa.net/article/447214677.html

今回は、3ヶ月ぶりの出撃を1人でどこまでできるか試すべく、日曜にソロ出撃してきたぞー

場所はいつものY駅

この日は午前中から意気込んで出撃したのだが、到着したら11時台でお昼にかかる微妙な時間となってしまった。。
DSC_1102.JPG


とにもかくにも、まずは1人目

オタクっぽい若い女子に声かけするも反応がいまいちでスルー

う-ん、ソロでも何とかいけそうである

そして2人目、10代のきつめギャルに行くもガンシカ・・・

3人目、瞳の大きい可愛い子で笑顔でフェードアウトされる。。

ここまで、トントン拍子で声かけするも、この後、地蔵モードに突入するオジサン

20分ほどしてようやくズングリ体系の厚化粧女子に声をかけれた。。

5人目可愛い10代に声かけするも待ち合わせしているとのことで放流。。

6人目は素朴そうな学生で笑顔でフェードアウト。

ここで、オジサンはヤル気が急失速し、急に帰りたくなってきた。

6人に断られて心が折れたのか?

まだまだ、ヘタレの領域からは抜け出せない。

オジサンは思うのだが、スゴ腕ナンパ師という人たちは、断られた女の記憶など頭の中からすぐにどこかへ
消え去っているのではないか?

だから断られたとしても、気にせず、次から次へと声をかけられるのかも知れないなと

一人一人の断りにも動ぜず躊躇せず、冷徹に任務を遂行するサイボーグのようになって、決まった立ち位置、決まったセリフ、決まった流れで一つ一つの作業を淡々とこなすように声かけをするマインドが必要なのかもしれない

そう考えると、現在オジサンがしているように、一人一人をメモに記録するのはあまり良くないのかもしれない。

メモしている間に、ターゲットになるオナゴが通りすぎるかもしれないしな…

今度はカウンターを買ってきて、数えるのをカウンターに任せてやってみて終わった後に確認する方式としてみるかな。

パラダイスウィークも後半戦

オジサンの誘いに乗るオナゴは果たしていつ現れるのか?

オジサンの挑戦はまだまだ続く…
HW20160708291516_TP_V.jpg
posted by しんさく at 10:48 | 神奈川 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

2017年なんと初出撃

ブログのタイトルとは裏腹に今年に入り出撃は全くできていないオジサン

気が付けばもう2月も後半

実に3か月ものブランクとなる中、オジサンは出撃に行ってきたぞ

久々の出撃ということもあり、ナンパ仲間のタケシさんに一緒に行っていただくこととなった

場所はいつものY駅

IMG_20170219_171302.jpg

いつもの場所ながら緊張するオジサン。

タケシさんと合流し、最初はお互い指名して行きましょうということとなった。。

オジサンの指名にタケシさんはすぐに声をかけられていた。

そして、オジサンの番となったのだが、タケシさんに指名していただいたキャメル色のコートを着たオナゴに恐る恐る声をかけるオジサン・・・

全く反応は無かったが、何とか行けたことに少し安堵するオジサン

そして2人目大人しそうなオナゴを指名していただき、これも何とか声かけできた。

この子はフェイドアウトされたが性格よさそうで可愛かったな

3人目指名していただいたアヒル口のオナゴは反応なし・・・

しかしながら、3人のオナゴに声をかけれたことにより、感覚が戻ってきたのかようやく自力でターゲットを見つける気になり、重かった腰を上げ、4人目の口紅鮮やかな若いオナゴに声をかけるオジサン。

反応はあったものの笑顔で去られた。。

タケシさんと一緒にいるといかにも高飛車そうなオナゴが歩いていたので、ここで怖気づいては男が廃るとダッシュで追いかけるオジサン。

5人目声をかけると案の定、高飛車で急いで逃げられた。

ああいう、高目のオナゴに対して、昔は手も足も出なかったオジサンだが、今では声をかけることができるようになっただけでも少しは成長しているのだろうな・・・

やっぱり、ナンパという行為はカッコいい!

街を歩く自分の好みのオナゴに対し、自分の気持ちに正直に声をかけれるというのは大半の男にとってできないことで、(以前のオジサンもそうであったように)ほとんどが平静を装いながらも指をくわえて眺めているだけなのであろうが、躊躇せずにアタックできるというのはオスとしてものすごくカッコいいことなのではないか??

22時近くなってきたので最後に1人声をかけるかということで、6人目これまたイケイケ風のギャルにアタックするオジサン

ギャルに愛の言葉をささやくとものすごく受けてくれて、大笑いしてくれた。
粘りたかったのだが、もう友達の待ち合わせ場所がそこだというので泣く泣くリリースするオジサン。

3ヶ月ぶりの出撃ながら、タケシさんのおかげで何とか6人声かけできた。

タケシさんありがとうございました。またよろしくお願いします

これから年度末、そして新年度と仕事はなかなか落ち着かないが、声かけ数を増やしていきたいと思うオジサンであった

YUKAPAKU3215_TP_V.jpg

posted by しんさく at 12:56 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

出会い喫茶に行ったオジサン

先週よりかみさんが実家に里がえりしてオジサンのパラダイスウィークがやってきた

昨年末より仕事に追われていたこともあり、オナゴ関係の行動は実に3ヶ月ぶりとなる

まずはナンパ出撃の前に会話術の成果を試すためキャバクラでも行こうかと思ったのだがU駅に面白そうな店、出会い喫茶を見つけたオジサン。

最近は素人の男女が店で相席になる相席屋がブームのようだが、実は10年ぐらい前から出会い喫茶なるものがあって男が店に入るとマジックミラー越しに待機しているオナゴを見て、好みを指名し別室で話してフィーリングが合えば店外デートするというシステムなのだが、来てるオナゴはセミプロで、見返りにカラオケ5千円、パコパコ2万円を要求するなどとても婚活とは言えない風俗まがいのものであった

オジサンはこのシステムで店外デート代とカラオケ代を払ったり場所を変えるのが嫌であったが、U駅のこの店は時間課金はされるものの店内の個室でずっと会話してても良くて、いわばキャバクラの個室版といったところか…

このシステムの良いところは己の会話と実力次第で人目を気にせず個室でオナゴにイチャつけるという点である

オジサンは

・ハイスペックオナゴ用の褒めあげ会話パターン

・コールドリーディングで相手の懐に入る会話パターン

・チャラい会話・キャラでスキンシップ、キスに速攻で持ち込む会話パターン

の3種類の会話パターンをこの間磨いてきたが今回はコールドリーディングパターンで攻めることとした。

そして着いたU駅

DSC_1098.JPG


人で賑わい、店も多く、ラブホも至近距離にあるのだが、今ひとつ声かけする気にならないのはお洒落なイメージではないからだろうか?

そして出会い喫茶に着いたオジサンであったが順番待ちしている間に見た他の客はどう見ても女っ毛のないむさ苦しい男どもであった。
アイドルの追っかけをしている野郎どもと似たようなイメージである。
自分のことはさておき日曜の真昼間からこんなところで金払ってまでしないとオナゴと会話できないのか!という感じである。(オジサンはあくまで会話術を磨くために実戦の場として選んだまでである)
順番待ちをしている間は緊張で逃げたくもなるが、ここは前回のブログで載せたメタ認知を鍛える質問をして少し落ち着いてきたオジサン
http://myozin4000.seesaa.net/article/446718364.html

そして順番が回ってきたので個室に入り、横並びのソファーでオナゴを待つオジサン
動物園が近いこともありゴリラやオらウータンやカバのようなメスが出てきたらどうしようか(笑)と思ったが、しばらくして来たのは27歳の清水富美加をギャルっぽくした感じのアパレル店員であった。

初対面同士で最初はぎこちない会話から入るオジサンとオナゴ。

若作りしているせいか、お世辞なのか、オナゴからはオジサンは30代半ばに見られた。

スレンダーで表情豊かでやりたいタイプだが、今日は会話の練習のため来たので早速本題に入るオジサン。

コールドリーディングで性格話を盛り上げていき、深い会話に入っているのを感じる。
(最初は距離を置いて話していたのが最後のほうは自然と膝と膝がくっつき話していた)

しかし、深い会話に入ったせいかオナゴは飲食店に勤める彼氏と同棲していることがわかり、真面目に接しているため、なかなか手を出す雰囲気になりづらいオジサン。
オナゴ自身も援交目的ではなさそうだし、警戒心は強そうでカラオケぐらいを目当てに来ているようなのでマッサージしてあげると言って体を軽く触るまでにしておいた。

オジサンのリーディングに対してはかなり信じていたようだが、オジサンは悪徳占い師のように人の弱みに付け込み脅すやり方はどうも性に合わない。
(オジサンやりたい下心は満載のくせに悪人にはなりきれないのかも・・)

ナンパもそうだがやはり己の性欲を正直に打ち出して、ガードされても攻め続ける正攻法のほうが男らしくて好きだ

この店自体は面白くて気に入ったが次回はチャラいキャラの会話パターンに磨きをかけて挑戦したいと思う。
(もっとも超S級の美女が出てきたら悪徳占い師作戦に変更するかもしれないが・・・)

オナゴに対しては軽いタッチまでで乳もみもできなかったが、今回学ぶことも多かった。

・コールドリーディング(占い師)の会話はオナゴが本当に信じて依存するレベルまで行くこともあるが、これはオナゴ次第(今回のオナゴはふざけキャラで茶化す傾向があった)

・短期間でオナゴにいやらしいことをしたいのであれば、ダメ元でのチャラい会話パターンのほうが有効である

・かと言って占い師パターンは捨てるのではなくバリエーションとして持っておくべき

・それと言うのも、正統派パターンにしろ、チャラい会話パターンにしろ、占い師パターンのコールドリーディングは相手の心の深いところに入っていけてかなり使える。

実戦を繰り返し、会話を磨きに磨き上げて究極まで仕上げたい、と思うオジサンであった

TKBokooko_TP_V.jpg






posted by しんさく at 13:01 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | キャバクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

「メタ認知」を鍛える!

いよいよ2月がやってきた

かみさんの里帰りのめどが立ち、オジサンのパラダイスウィークがやってくる

しかしながら1月の残業続きでオジサンは心身ともにすっかり疲弊してしまった

連日の納期との戦いで1日中緊張を強いられて、常に体に力が入っていたため力を抜く方法を忘れ、ヘトヘトである

若いころは徹夜明けで翌日仕事をしても平気だったのが、アラフィフになった今、22時過ぎの残業をすると疲労が蓄積していき、明らかに回復力が衰えている

まずは体調を立て直そう

そうしないとオナゴ遊びにもベストを尽くせない

ちなみに同じ会社の石田ゆり子似アラフォー独身女性に誘いをかけてみたが、反対に向こうは2月が忙しいらしく、予定のめどが立たないらしい

仕方ないので向こうからの連絡待ちとなった。。

さて、今回は心理学で話題となっているらしい「メタ認知」というものを鍛える質問というものが、ナンパを続けていく上で結構役立つかと思われたので、「ナンパのモチベーションと効率アップに効く「46の質問」」という内容で載せさせてもらおう
(乃木坂46と同じ数だが、オジサンは乃木坂の中で生駒ちゃんしか知らない・・・)

少しとっつきにくい話かもしれないが、オジサンは今後この考えを忘れないようにブログに掲載させていただく。

まず、「メタ認知」とは「自分の思考についての思考」のことで、自分の状態をモニタリングしたり、現状を評価したりといった時に使う能力らしい。

つまり、「メタ認知」が低いと、なにが現在の問題なのかすらわからないので、まともな計画が立てられず、羅針盤のない海のなかでもがき続ける船のようなるとのことである。

例えば初対面のタイプのオナゴといきなり話さなければならなくなり、緊張しまくってパニックになり「どうしたらいいのか、何に困っているのかわからない!」って感じがするが、こういうのがメタ認知が効いてない状態らしい。

そこで「メタ認知」を鍛えるために具体的には、まず以下の4つのステップで問題に取り組むのが基本になるとのことである

•ステップ1.事前評価:「新しいことを学ぶにあたって、自分はすでにこのトピックについて何を知っているだろう?」
といった質問で、自分の「現在の思考」を深掘りするように働きかける。
•ステップ2.混乱ポイント:「今日学んだことのなかで、もっとも自分にとって意味不明だった点はどこだろう?」」
といった質問で、「何がわからないのかがわからない!」状態を抜け出す。
•ステップ3.「事前評価」の評価:事前評価の段階と現在で、自分の考え方がどう変わったかを深掘りする。
「ナンパを始める前は◯◯だと思ってたけど、いまは◯◯だと思っている」「自分の考え方の、このポイントが変化したな…」
みたいな感じ。
•ステップ4.思考の記録:ステップ1〜3までを記録に残しておく。「自分がナンパのために準備したことは◯◯で、次には何をすべきかを考えた。事前の準備でうまくいったのは◯◯で、次に変えるべきポイントは…」みたいな感じ。

何やら難しい理論話になってきているが、ナンパと同じく「習うより慣れろ!」で「メタ認知」をアップさせるためのセルフ質問を自分にすることが有効である!とオジサンは考える
では、いよいよその質問を紹介しよう!!

▼ナンパを始める前に使う質問

1  このナンパの具体的なゴールはなんだろう?
2  このナンパについて、現時点で何を知っているだろう?
3  このナンパをこなすためにできる準備はなんだろう?
4  このナンパを行う最適な場所はどこだろう?ナンパ中にしてはいけないことはなんだろう?
5  目の前のナンパについて、現時点でどんな疑問があるだろう?
6  このナンパをうまく達成するのに必要な要素はなんだろう?
7  ナンパを達成するのに必要なリソースはなんだろう?自分がそのリソースを持っていると確認する手段はあるだろうか?
8  ナンパの達成にかかる時間はどれぐらいだろう?
9  (以前にもナンパをしたことがある場合)どれぐらい以前のナンパよりも上手くできるだろうか?
10 具体的にどんな戦術が使えるだろうか?
11 ナンパの計画についてどれだけの時間を使っただろうか?
12 ナンパのどの部分にもっと時間を使うべきか?逆に時間を使わなくてもいいところはどこか?
13 そもそも、なぜこのナンパをするのが重要なのか?
14 このナンパを達成することで、自分のより大きな目標は進展するのか?
15 ナンパの進捗状況をモニタリングする方法はあるか?
16 このナンパから何を得たいのか?
17 このナンパを達成することで、自分のどのスキルを伸ばしたいのか?

▼ナンパしてる途中で使う質問
18 このナンパを行っている自分は、どんな知見を得ているのか?どんな経験をしているのか?
19 (前に進まないときは)自分は何に対して混乱しているのか?
20 ナンパ中にどんな疑問が浮かんだだろうか?その疑問を、どこかに記録しただろうか?
21 ナンパを楽しめているだろうか? 答えが「いいえ」の場合、ナンパが「他人事」から「我が事」に変える方法はないだろうか?
22 いま使っている戦術は上手く機能しているだろうか?
23 ナンパを達成するために、他のリソースは使えないだろうか? そのリソースを得るために何ができるだろうか?
24 このナンパでもっとも困難なポイントはどこだろう? もっとも理解ができないポイントはどこだろう?
25 困難なポイントに対して、違うアプローチはできないだろうか?
26 どこまでナンパの手順をシステム化できているだろうか?
27 どこまで他者のサポートを受けられるだろうか?
28 モチベーションは維持できているだろうか? 答えが「いいえ」の場合、「自分がこのナンパをしているそもそもの理由」を考えてみよう
29 自分が悩んでいるポイントは明確になっているか? 答えが「いいえ」の場合、どうすれば明確にできるか?
30 いまの時点で残っている「悩み」はどれか? 「自分の悩み」を明確にする方法は?
31 いまのナンパにもっと興味を持つ方法はないだろうか? どれぐらい自信をもって遂行できているだろうか?

▼ナンパが終わった後に使う質問
32 今日は具体的にどんなナンパをしたのか?
33 今日やったナンパは、以前の自分の理解と食い違っていないか?
34 今日のナンパで得たアイデアは、これまでのナンパにどう関係があるのか?
35 自分がナンパについて抱いた疑問や難点を解決、または明確化するにはどうすればいいだろうか?
36 今日のナンパでもっとも興味が持てたポイントはどこだろう?
37 今日のナンパでどれだけゴールに近づいただろうか?
38 今日のナンパでどれだけリソースを使っただろうか?
39 もし同じナンパをするときが来たら、次はどこを変えるべきだろう? 変えないでもよい点はどこだろう?
40 事前の計画でうまくいったのは何だろう?
41 事前の計画でうまくいかなかったのは何だろう?
42 うまくいかなかったポイントはどこだろう? なぜうまくいかなかったのだろう? 正しい方法とくらべて、自分が取った行動はどうだっただろう?
43 まだよく理解できていないポイントないだろうか? そのポイントを明確化する方法はあるだろうか?
44 このナンパから学んだことで、5年後にも覚えておくべきポイントはどこだろう?
45 友人が似たようなナンパをすると想像して、どんなアドバイスをしてあげられるだろう?
46 このナンパから学んだことで、自分の未来や大きな目標に活かせるポイントはどこだろう?

というわけで、これでもかというぐらい自分への質問をすることにより、自分がやる行動に対して頭の整理ができそうである
(オジサンは昔勉強していた「コーチング」という手法と似ているなと感じた)
実際、「できるだけタスクのルールとゴールをハッキリさせようね!」ってのがポイントになっているらしくメタ的な質問を自分に投げかけてると、怖気づいて地蔵になりそうなナンパでも頭の整理ができて、モチベーションがわいてやる気が出てきそうである

次回の出撃の際には実践してみてどれだけの違いが現れるかを紹介したい

心理学を含めたあらゆる要素を取り入れて、よりテクニックを磨いていこうと思うオジサンであった

N811_hartwotukurujyosei-thumb-autox1600-14746.jpg

posted by しんさく at 16:53 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする