2017年02月06日

「メタ認知」を鍛える!

いよいよ2月がやってきた

かみさんの里帰りのめどが立ち、オジサンのパラダイスウィークがやってくる

しかしながら1月の残業続きでオジサンは心身ともにすっかり疲弊してしまった

連日の納期との戦いで1日中緊張を強いられて、常に体に力が入っていたため力を抜く方法を忘れ、ヘトヘトである

若いころは徹夜明けで翌日仕事をしても平気だったのが、アラフィフになった今、22時過ぎの残業をすると疲労が蓄積していき、明らかに回復力が衰えている

まずは体調を立て直そう

そうしないとオナゴ遊びにもベストを尽くせない

ちなみに同じ会社の石田ゆり子似アラフォー独身女性に誘いをかけてみたが、反対に向こうは2月が忙しいらしく、予定のめどが立たないらしい

仕方ないので向こうからの連絡待ちとなった。。

さて、今回は心理学で話題となっているらしい「メタ認知」というものを鍛える質問というものが、ナンパを続けていく上で結構役立つかと思われたので、「ナンパのモチベーションと効率アップに効く「46の質問」」という内容で載せさせてもらおう
(乃木坂46と同じ数だが、オジサンは乃木坂の中で生駒ちゃんしか知らない・・・)

少しとっつきにくい話かもしれないが、オジサンは今後この考えを忘れないようにブログに掲載させていただく。

まず、「メタ認知」とは「自分の思考についての思考」のことで、自分の状態をモニタリングしたり、現状を評価したりといった時に使う能力らしい。

つまり、「メタ認知」が低いと、なにが現在の問題なのかすらわからないので、まともな計画が立てられず、羅針盤のない海のなかでもがき続ける船のようなるとのことである。

例えば初対面のタイプのオナゴといきなり話さなければならなくなり、緊張しまくってパニックになり「どうしたらいいのか、何に困っているのかわからない!」って感じがするが、こういうのがメタ認知が効いてない状態らしい。

そこで「メタ認知」を鍛えるために具体的には、まず以下の4つのステップで問題に取り組むのが基本になるとのことである

•ステップ1.事前評価:「新しいことを学ぶにあたって、自分はすでにこのトピックについて何を知っているだろう?」
といった質問で、自分の「現在の思考」を深掘りするように働きかける。
•ステップ2.混乱ポイント:「今日学んだことのなかで、もっとも自分にとって意味不明だった点はどこだろう?」」
といった質問で、「何がわからないのかがわからない!」状態を抜け出す。
•ステップ3.「事前評価」の評価:事前評価の段階と現在で、自分の考え方がどう変わったかを深掘りする。
「ナンパを始める前は◯◯だと思ってたけど、いまは◯◯だと思っている」「自分の考え方の、このポイントが変化したな…」
みたいな感じ。
•ステップ4.思考の記録:ステップ1〜3までを記録に残しておく。「自分がナンパのために準備したことは◯◯で、次には何をすべきかを考えた。事前の準備でうまくいったのは◯◯で、次に変えるべきポイントは…」みたいな感じ。

何やら難しい理論話になってきているが、ナンパと同じく「習うより慣れろ!」で「メタ認知」をアップさせるためのセルフ質問を自分にすることが有効である!とオジサンは考える
では、いよいよその質問を紹介しよう!!

▼ナンパを始める前に使う質問

1  このナンパの具体的なゴールはなんだろう?
2  このナンパについて、現時点で何を知っているだろう?
3  このナンパをこなすためにできる準備はなんだろう?
4  このナンパを行う最適な場所はどこだろう?ナンパ中にしてはいけないことはなんだろう?
5  目の前のナンパについて、現時点でどんな疑問があるだろう?
6  このナンパをうまく達成するのに必要な要素はなんだろう?
7  ナンパを達成するのに必要なリソースはなんだろう?自分がそのリソースを持っていると確認する手段はあるだろうか?
8  ナンパの達成にかかる時間はどれぐらいだろう?
9  (以前にもナンパをしたことがある場合)どれぐらい以前のナンパよりも上手くできるだろうか?
10 具体的にどんな戦術が使えるだろうか?
11 ナンパの計画についてどれだけの時間を使っただろうか?
12 ナンパのどの部分にもっと時間を使うべきか?逆に時間を使わなくてもいいところはどこか?
13 そもそも、なぜこのナンパをするのが重要なのか?
14 このナンパを達成することで、自分のより大きな目標は進展するのか?
15 ナンパの進捗状況をモニタリングする方法はあるか?
16 このナンパから何を得たいのか?
17 このナンパを達成することで、自分のどのスキルを伸ばしたいのか?

▼ナンパしてる途中で使う質問
18 このナンパを行っている自分は、どんな知見を得ているのか?どんな経験をしているのか?
19 (前に進まないときは)自分は何に対して混乱しているのか?
20 ナンパ中にどんな疑問が浮かんだだろうか?その疑問を、どこかに記録しただろうか?
21 ナンパを楽しめているだろうか? 答えが「いいえ」の場合、ナンパが「他人事」から「我が事」に変える方法はないだろうか?
22 いま使っている戦術は上手く機能しているだろうか?
23 ナンパを達成するために、他のリソースは使えないだろうか? そのリソースを得るために何ができるだろうか?
24 このナンパでもっとも困難なポイントはどこだろう? もっとも理解ができないポイントはどこだろう?
25 困難なポイントに対して、違うアプローチはできないだろうか?
26 どこまでナンパの手順をシステム化できているだろうか?
27 どこまで他者のサポートを受けられるだろうか?
28 モチベーションは維持できているだろうか? 答えが「いいえ」の場合、「自分がこのナンパをしているそもそもの理由」を考えてみよう
29 自分が悩んでいるポイントは明確になっているか? 答えが「いいえ」の場合、どうすれば明確にできるか?
30 いまの時点で残っている「悩み」はどれか? 「自分の悩み」を明確にする方法は?
31 いまのナンパにもっと興味を持つ方法はないだろうか? どれぐらい自信をもって遂行できているだろうか?

▼ナンパが終わった後に使う質問
32 今日は具体的にどんなナンパをしたのか?
33 今日やったナンパは、以前の自分の理解と食い違っていないか?
34 今日のナンパで得たアイデアは、これまでのナンパにどう関係があるのか?
35 自分がナンパについて抱いた疑問や難点を解決、または明確化するにはどうすればいいだろうか?
36 今日のナンパでもっとも興味が持てたポイントはどこだろう?
37 今日のナンパでどれだけゴールに近づいただろうか?
38 今日のナンパでどれだけリソースを使っただろうか?
39 もし同じナンパをするときが来たら、次はどこを変えるべきだろう? 変えないでもよい点はどこだろう?
40 事前の計画でうまくいったのは何だろう?
41 事前の計画でうまくいかなかったのは何だろう?
42 うまくいかなかったポイントはどこだろう? なぜうまくいかなかったのだろう? 正しい方法とくらべて、自分が取った行動はどうだっただろう?
43 まだよく理解できていないポイントないだろうか? そのポイントを明確化する方法はあるだろうか?
44 このナンパから学んだことで、5年後にも覚えておくべきポイントはどこだろう?
45 友人が似たようなナンパをすると想像して、どんなアドバイスをしてあげられるだろう?
46 このナンパから学んだことで、自分の未来や大きな目標に活かせるポイントはどこだろう?

というわけで、これでもかというぐらい自分への質問をすることにより、自分がやる行動に対して頭の整理ができそうである
(オジサンは昔勉強していた「コーチング」という手法と似ているなと感じた)
実際、「できるだけタスクのルールとゴールをハッキリさせようね!」ってのがポイントになっているらしくメタ的な質問を自分に投げかけてると、怖気づいて地蔵になりそうなナンパでも頭の整理ができて、モチベーションがわいてやる気が出てきそうである

次回の出撃の際には実践してみてどれだけの違いが現れるかを紹介したい

心理学を含めたあらゆる要素を取り入れて、よりテクニックを磨いていこうと思うオジサンであった

N811_hartwotukurujyosei-thumb-autox1600-14746.jpg

posted by しんさく at 16:53 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする