2017年07月28日

感情を動かすこと

暑い日が続く・・・

オジサンの会社では夏休みを与えられた日数分、自由に取れるのだが、今年は思い切って7月に取り関西、広島へと旅行に行ってきた

DSC_1351.JPG


こちらはいつも行く関西の五重塔

DSC_1428.JPG


広島といえば宮島と厳島神社
間近で見ると迫力があり、感動ものである


DSC_1436.JPG


こちら、地元のお好み焼き屋
広島焼き(地元の人に言うと怒られる)の出来立てを食べるのは初めてで、これも心に染み入る美味しさであった

他の社員より一足早くリフレッシュしてきたオジサンであるが、8月が近づき、今度はパラダイスウィークスがいよいよ間近に迫ってきた

実はオジサン、最近になって出会い系を再開してから、なかなか結果が出なかったが、ここへきてようやくオナゴと出会えそうな感じになってきた

36歳フリーターなのであまり期待はできないが、失敗しても美味しい食事はできるので、気負わず挑戦して行こう

さて、本日もネットで役立ちそうな記事を3つも見つけたので載せておこう。

内容は「オナゴを惚れさせる男性になる方法はオナゴの感情を動かすことだ!」というものである。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

女性は自分の感情を動かされる男性に好意が上がる生き物である。

真面目な男性がモテないのは女性の感情を動かせていないからであり、悪い男がモテるのは女性の感情を動かしているから。

清潔感を出すとか会話力を磨くとかいうことも大事であるが、清潔感=モテる とまでは言い切れない。

だが 感情を動かす=モテるという公式は成立する。

女性にモテる男性は何らかの魅力で女性の感情をグラグラ動かしているのだ。

女性の感情が持つ次のような性質を理解することで、あなたもモテる男性になることができる。

●女性の感情はバカ

女性はバカではありませんが、女性の感情はバカです。

心理学の話で、女性と一緒にお化け屋敷や心霊スポットに行くと以前より親密になって帰ってくるというものがある。

女性の感情が持つ、お化けのドキドキと恋のドキドキのくべつがよくついていないという性質についての話である。

なんかドキドキする。興奮する!
この人といると、ドキドキ止まらない
もしかして、好きなのかも

女性はそんな曖昧な世界で生きている。

●女性が隠している感情を刺激する

このように、女性を惚れさせるには女性の感情を動かすわけですが、実際に女性の感情を動かす方法を一言でいうと次のようになる

「女性が隠している感情を、予想外に刺激する」

人は自分が隠している感情を、誰かに予想外に刺激されると大きく感情が動く。

女性ならばなおさら。

具体的には3つの事例を参考にしてみてください。

1 誰にも必要とされない恐怖
 女性は常に「女性として認められよう」と頑張っている。
 そんな女性に対して

 「実はすごい頑張っているよね。君は気づいていないかもしれないけど、見てる人はちゃんと見ているよ」
と一言でもプレゼントしてあげると、女性の感情は動きます。

2 感謝してほしい
 女性は嘘でも「ありがとう」と感謝されたいのです。
 女性だからこれぐらいできて当たり前だ。と言い放つ人はたくさんいる。
 そんなときにあなたが

 「頑張って認めてくれなくて大変だったね。でも、分かる人には分かるから」

 と一言添えてあげるだけでも女性の感情は動きます。

3 私はもっとできるはず
 子どものころは誰もが可能性に満ち溢れた特別な存在だった。
 しかし、社会でもまれるうちに可能性は一つずつ閉ざされた普通になり、それが当たり前だと思うようになる。
 しかし、本心では「私はもっとできるはず」という気持ちを抱えたまま。
 意外かもしれませんが、美人の女性ほど自己評価が低いという現実がある。
 そんな彼女にあなたが

 「今はタイミングや環境が悪いだけだよ」

 「もっと自分の良さを生かせる場所があるはずだよ」

 のような言葉をかけてあげたら彼女は無性にうれしくなる。
 こういう部分を指摘されると、かなり感情が動きます。そして他の人は誰も言ってあげていません。
 あなたは特別な男性になれるのです。

 言い方は色々ありますが、相手の状況や自分のキャラに合ったセリフを考えてください。


 まとめると

 女性を惚れさせる男性になるには、女性の感情を動かす男性になること。

 女性を感情的にするには、女性が隠してる次の3つの感情を刺激することが効果的

 1 誰にも必要とされない恐怖

 2 感謝してほしい

 3 私はもっとできるはず

                以上
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

確かに、オナゴにモテている野郎を見ていると共通するのが、見た目にしろ、トークにしろオナゴの感情を動かす術に長けており、うらやましいほどにオナゴの瞳をキラキラさせており、こなれている感が溢れ出ている。

前回載せたマジックにしろ、心理カードにしろ、占いにしろ、オナゴの感情を動かすという目的から実に効率的であることがわかる。

http://myozin4000.seesaa.net/article/451967691.html

さらに、感情を動かすことに関連して、

「女性を褒めるのは女性の感情を動かすことが目的だ」

という題名の役立つ記事があったので載せておこう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

褒められて女性の感情が動くのは

「隠している感情が予想外に刺激されたとき」

である。女性が

「おまえって頑張ってるよな、でも結構ため込んでいるよね。」

と言われて、超ポジティブな女性でもない限り、一つや二つ思い当たることはあるはずである。

それを女性は「言い当てられた」と感じてくれる。

そして、それは「隠している感情が予想外に刺激されたから」である。

女性がびっくりするような褒め方をすることも大事である。

女性をびっくりさせて照れさせる褒め方をするためには

 ・この前行った焼肉の店が超おいしくてさー

 ・ていうか●●ちゃんは笑うと可愛いね。

といった風に、褒められると思っていないときにいきなり褒めるのです。

関係のない話をしている時にズバッと言い切るとどうしていいかわからなくなり、照れるという流れを作り出すことができるのです。

 ・●●が美味しかった → ●●ちゃんってかわいいね

という流れは意外性のある会話です。
女性を褒めるときは、関係ない話をしている時にいきなり褒める意外性を忘れないようにしてください。
                        以上
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

もう一つ、オナゴの感情を動かすのに長けていると言えば、ホストが思い浮かぶが、“恋をさせるプロ”であるホストが教える、男性が使える

「恋愛のさしすせそ」

についての記事が載っていたので載せておこう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

さ=「寂しくなっちゃった。さっきまで一緒にいたのにね」

このセリフは、飲み会や合コンで解散した直後に電話で伝えます。
LINEだと、相手のタイミングで返信がくるから、なかなか流れをつくりにくい。
でも電話なら自分の流れに相手を巻き込むことができるため、LINEでやりとりするよりも効果的なんです。

だが、今どきの女性は電話が苦手という人も少なくない。
そんなときは、LINEのボイスメッセージ機能で伝えるという手もあるそうだ。
それならば、お互いにとって無理のない距離感から接することができる。

し=「心配だからついていくよ」

「合コンの終盤、女の子がトイレで席を立ったときに言うセリフ。
『心配だから』という気遣いの言葉にキュンとくるんじゃないかな。
二人きりになれるメリットもあります。

気にかけてもらうのはうれしいが、いきなり二人きりになるのは少々強引な気も。
女性目線で補足を加えるなら、ツーショットを狙う前に、飲み会中に一回は絡んでおくのがベターかも。

す=「好きになってもいい?」

ストレートに『好き』『好きになりそう』と言うのは、ウソっぽく聞こえるため逆効果。
『好きになってもいい?』くらいの低姿勢なら、すんなりと受け入れてもらいやすいんです。

興味のない相手から言われたとしても意識はしてしまうはず。
女性から見ても、このセリフなら誰に言われても嫌な気はしない。

せ=「せっかくだから」

“せ”は『セックスしよう』とか言いたいところではあると思いますが(笑)、さすがにそれは先走りすぎ。『せっかくだから』ですね。もし、気になる女の子と合コンであまり話せなかったとしても『せっかくだから』を使えば、一気に距離は縮まると思います

たとえば、どのように使えばいいのだろう。

『せっかくだから、LINEの交換しよう』



『せっかくだから、もう一軒行こう』

ならば、違和感なくだれでも使えるのではないでしょうか」

そ=「そんなことないよ」「そう思う」「そうだね」

共感や相づちのフレーズで、“そ”は様々なパターンがあります。
共感は、初対面の女の子と仲良くなるためのファーストステップ。
共通の趣味や話題も見つけやすくなるから、心を開いてもらいやすいんです。

聞き上手な男がモテるのは、世の常。ただし適当に返していると、媚を売っているようで相手の心には響かない。会話をしている女性が心地よくなるリズムを心がけよう。


少しクサいぐらいが女性には響きやすい

今回提案してもらったなかには、少女漫画のワンシーンに出てくるようなちょっとクサいセリフもあるが、これぐらいロマンチックなほうが女性には響きやすい。
「恋愛のさしすせそ」がわかったら、あとは自分なりにアレンジして実践するのみ。
世の中のおじさま、がんばって!
                        以上
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

さすが、恋愛のプロであるホストが提案するだけあり、どれもこれも効果がありそうなセリフである

結局は、いかにオナゴをドキドキハラハラさせて感情を動かし、ときめかせた方が勝ちということであると思う

今回の記事を読み、これからも目の前の若いオナゴを注意深く観察し、いかに感情を動かし、ドキドキさせるかについて、日々精進していこうと思うオジサンであった


PAK85_dakishimetehanasanaimk20130331-thumb-autox1600-16589.jpg






posted by しんさく at 15:02 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

恋愛におけるマジック考察について

今年は雨が降らないなーと思っていたら、いつの間にやら関東は梅雨明けしたらしい

そんな暑い中、オジサンはあえて会社近くのラーメン屋を食べ歩きし、めぼしいところは食べ尽くした感がある・・・
IMG_20170720_123644.jpg

↑こちら風来居という塩とんこつラーメン
IMG_20170710_125412.jpg

↑こちら磯野というあっさり塩ラーメン
さて、オジサンは10年以上前に某Fナンパ塾に通い、モテない野郎どもと一緒に狭苦しいカラオケボックスに押し込まれ、マジックや占いや心理カードのスキルを習得した記事を以前に載せた

http://myozin4000.seesaa.net/article/438931534.html

最近はこれらのスキルについて、オジサン自身が

「実戦でどれだけ本当に役に立っているのだろうか?本当は使わない方が良いのではないか?」

と疑心暗鬼になっており、ここ最近はお蔵入りで日の目を見るケースが少なくなっていた。。。

しかし、ここへきて、色々なネット記事を読むうちにこれら小道具の活用方法や考え方について新たに気づかされる点があったので今回のブログに載せておこう

まずはマジックについて・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


一般にマジックは「女性と仲良くなるには向いてない」と言われる。

その理由は観客は少なからず「騙された」という印象を抱いてしまうからである。

しかし、実際にモテる手品は存在する(らしい)

存在しますが、その為には重要なキーワードがあります。ラポール形成と深化です。

1 ラポール形成

もしも黒タンクトップと黒ブリーフを装着したおっさんがいきなり「死神でーす。」と名乗ってきたら、貴方はそれを信じますか?信じませんよね。

ラポール形成とは平たく言うと「こいつなら本当にやりそうだ」と思わせる事です。

先ほどの例で言えば死神には死神らしい服装(?)もあるはずですよね。

この人は本当に魔法でカードを変化させたと思わせなければなりません。
それがラポール形成です。

2 深化

では今度は貴方がいきなり想いを寄せている女の子に全裸で抱きついたらどうなるでしょう?

100%殴り飛ばされるでしょうし最悪通報されますね(笑)。

ものには順序があるのです。これを催眠術の世界では深化といいます。

要するにいきなり幻覚・幻聴は見せられないという事です。

例えば貴方が女の子を家に呼んだとして、いきなり肌に触れてはなりません。

女の子の警戒心を徐々に解く必要があります。

カードあるいはマジックはその為の道具としてのみ役に立ちます。

★[本題]女の子にモテるマジック

さて、「ラポール形成」と「深化」についてざっくりと理解して頂いた上でいよいよ本題に入ります。

@オープニング:ラポール形成の為に

まずは徐々に女の子の警戒を解いていきましょう。

私はラポール形成を確実な物にする為に日頃目にする物を用います(例えば指輪や輪ゴムなど)。

日常品を用いると「道具に細工が無い」という印象を植え付けるためとても有効です。

Aマジックを媒介に女の子と触れ合おう

さて、次のステップはマジックを媒介に女の子に触れましょう。

分かりやすく言うと、例えば貴方が触ったカードを相手に触らせましょう。

貴方が触ったカードを女の子に渡し、さらに女の子の手の上で奇跡が起きる。

それだけで女の子の深層心理に「貴方と触れたら奇跡が起きた」と植え付ける事が出来るのです。

この現象で更にラポール形成を驚異的なものにし、同時に女の子の警戒を解きましょう!

B心と心を通じ合わせよう

女の子の警戒を解いたら次は一気に女の子の手に触れる手品、、ではありません(笑)

次の手品はズバリ「カードを媒介に女の子に触れながら」同時に「心と心を通わせる」マジックです。

「えーそんな都合のいい物あるの?」と思われるかもしれません。

1つだけあります。それが「相性占い系のマジック」です。

このマジックを始める前には必ず「相性占いをしましょう」と言って下さい。

この一言があるのと無いのでは大違いです。

相手は「もしかして私に気があるのかな?」と思うものですし、

@Aでラポールは形成されているので「本当に相性が良い」と錯覚してしまうのです。

それと同時にバッチリ深化も進んでおります。

Cいよいよ女の子の手に触れよう

さあ、いよいよ最後のマジックです!多くを期待しないで下さい。

マジックが出来る事はこれが限界です。人の心を操るなんて上手い話はありません。

いかがでしょう。ここまでの@〜Cを行えば確実に女の子とお近づきに慣れるはずです!

しかし、その後は貴方の腕次第です。繰り返しますが、これがマジックの限界なのです。

               以 上
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


もう一つ、マジックについての記事があったのでここで一気に載せておこう

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今回はマジックや手品ができると女性にモテるのか?について書こうと思います。

・モテたいからマジックを始めたい!

・マジシャンってなんかモテそう!

このような考えを持っている方を対象にしています。

◆マジックはモテるのか?

結論から言います。

マジックができる=モテるは大きな間違いです。

私もマジックを始めたばかりの頃はこの勘違いをしており、モテない現実に絶望しました。

マジックはあくまで女性の興味を引くための武器であり、興味を引いた先でどうなるのかは完全にあなた次第なのです。

例えば、何かの分野を極め、プロとなった人は魅力的に映ります。

だからこそプロサッカー選手はモテますし、お笑い芸人もモテている。と考えがちです。

しかし、正確にはプロサッカー選手になったからモテているのではなく、

プロサッカー選手になる事によりメディアに取り上げられ、注目されてその人の良い所(性格、顔、ふるまい)などが多くの人に知れ渡るから、その人はモテるのです。

しかし、凡人は注目される機会すら与えられないのが事実です。

ファンの方にそのサッカー選手のどこが好きかを聞いても、

「サッカーが上手い所」

という方はいないでしょう。

きっと顔や性格と答えると思います。

マジックも一緒です。

マジックをしているからモテるのではなく、マジックをしていることにより一時的に興味の対象になる。

注目される機会が与えられる。

それだけの事なのです。

◆マジックに向いている人とは

しかし、優しい、男らしい、知的など内面はモテる要素を持っているのにも関わらず

・そもそも女性から興味の対象にならない

・注目されるような特技がない

・自己紹介では特徴がなく地味

このような方はマジックを趣味、特技にする事を強くおすすめします。

きっかけがない事は非常にもったいないですが、このような方は逆にきっかけさえあれば女性にモテる要素を持っています。

マジックは興味を引く趣味としては非常に優秀です。

何しろ、「相手を楽しませる事の出来る趣味」なのですから。

マジックはジャンルを選べばほぼどこにいても演じる事ができます。

自己紹介の時に特技はマジックと言えば、すぐその場で見せる事ができるのです。

また、マジックは「何も喋らずに行う」事によりミステリアスでより不思議に見せる事ができる為、人前で話すのが苦手な人は無理に話す必要もありません。

かく言う私も、マジックができる事が直接モテに繋がったとは感じていませんが、女性と話すときのハードルが非常に下がったことは確かです。
マジックをすると確実に盛り上がるので、相手には単純に楽しいと感じてもらう事ができます。

◆マジックを特技にする前に大原則

マジックを特技にしたい方にまず知っていただきたい大原則があります。

マジックの難しさと不思議さは必ずしも比例しない

マジックというのは裏でどんなに難しい技法を使っていても、観客から見える現象が全てです。

テレビでやっているような不思議なマジックでもタネが驚くほど簡単、というのはよくある話です。

逆にマニアレベルの難しい技法でも、起こせる現象は簡単な方法と大して変わらなかったりします。

例えば、トランプマジックは正直どのマジックもかなりの練習が必要な上、さらっとやるのには向いていないです。

初対面で女性に急にトランプマジックを始めたら相当引かれます。(経験あります。笑)

難易度の高さ故に当サイト含めて、トランプマジックの種明かしは流出していますが、プロのようにできる人が少ないのです。

・日用品マジック

お金、たばこ、ペットボトル、時計、更には食べ物までを使ったマジックです。

このマジックの特徴は物さえあればどこでやっても不自然ではない所です。

また、日用品を用いたマジックこそ難易度と驚きの間に大きな開きがあり、マジックによっては1時間練習すれば誰でもプロ並みの演技をする事が可能なものもあります。

このジャンルの良い所はいかにもマジック感、がないため、さらっと演じる事ができる所です。

◆まとめ
マジックができればモテる!と思っている方に誤解を与えないようにこの記事を書きました。

マジックがモテるのではなく、モテる為のきっかけとなる武器、と考えるのが大事である事が伝わればと思います。

               以 上
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

最後に、「相性占い系」のマジックを使うことにより、オナゴと見つめあい、艶っぽい雰囲気に持っていける
という内容の記事も載せておこう

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「相性占い系」のマジックをする時、相手が決めたカード、数字などを女性に思い浮かべてもらいます。

思い浮かべた?と確認したら「じゃぁ俺の右目を自分の右目でみて?」と聞きます。ここがポイントです。

自分の右目を右目で見つめてもらう・・・

この効果は知っていますね?そうして目線を10秒くらい真剣に頭の中を読み取るように見てジッと凝視し答えを言います。この時点で女性は何が来るんだろうとか本当にあたるのかな〜

などの好奇心が物凄く、あなたの目をジッと見て目を逸らしません。

感の良い人ならもうお分かりですね。好奇心のある目は瞳孔が開き一種の好感をもつ錯覚現象を起こさせます。
この時の目付きこそ「女性がキスする時にしか見せない目」になります。

ですから、キスする時にしか見せないその目をマジックで興味を湧かせ目をジッと見る訳ですから無意識で信頼関係 and ドキドキ感 and うっとり現象を瞬間で奪ってしまうのです・・・

女性は人の目を真剣に何秒も好感を持って見つめ合うなんて事はキスする時以外ありえません。

それを意図的に作り出してしまうわけですから恐ろしい技と言うか考えた私自身が恐ろしいですね。(苦笑)

これが私が瞬間で信頼関係を結んでしまい初対面でもキスまで導いてしまうオープニングとなります。

               以 上
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


これらの記事を読み、オジサンが気づいた点を思いつくまま羅列すると

・オジサンのように風俗嬢に「良いお父さんになりそう」と言われるような(どうでも)良い人にとってはマジックは意外性を見せるのに有効であると思われる
(以前、ブログでも書いた2面制を見せるという内容に通じる)

・順番とタイミングを間違わずにその時々にふさわしいマジックを展開していけば、自然とオナゴと触れることもでき、オナゴとのラポール形成やスキンシップに非常に役立つと思われる

・上記内容とつながるが「相性占い系」のマジックを使って、自然とオナゴと見つめ合うことをサラッと行うことにより、親密な関係同志しかしないようなことができ、ロマンチックな雰囲気に持っていけて、非常に効果的と思われる

という点である。

これらの記事を見ることにより、今まで見落としていたマジックの効果について改めて気づくことができたので対オナゴ戦略として見直していこう

8月に来るパラダイスウィークスに向けて、オジサンは色々試行錯誤していこうと思う

150415031093_TP_V.jpg







posted by しんさく at 13:19 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

会話を盛り上げる話題ネタ3

暑い日が続く。。。

ただ、街行くオナゴたちが薄着になり眺める分には良い季節になったなと思う

そして8月が近づきオジサンのパラダイスウィークスが目前に迫っている

年に数回のやりたいことが自由にできる期間なのでやり残すことの無いよう計画的に過ごしていこう

さて、「会話を盛り上げる話題ネタ」であるが、前々回のブログで

「質問をする方がオナゴにはモテる!」
http://myozin4000.seesaa.net/article/451493170.html

前回のブログで

「相手の知っているネタを話すべし!」
http://myozin4000.seesaa.net/article/451738172.html

とまず、前提となる内容の記事を載せたが、今回はいよいよ、会話を盛り上げる話題ネタ(質問)を載せていこう

ネットで見つけた記事は「会話が上手くなる方法は?」というものであったが、今回は独断でオジサン的に有効だと思った内容に絞らせてもらった

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

●会話が上手くなる方法は?

会話をするうちに、女性の喜ぶ事を話す事です。
女性が喜ぶ話とは、女性自身の事です。
つまり上手に会話するには、上手に話すことではなく、上手に聞く事です。
初対面で人間が会って話す内容は限られています。
悩んだり会話の話題で困ったら、以下の質問例を参考に会話をしてみましょう。

シーン別に質問をまとめました

1 まだ親しくない段階で会話盛り上げる話題
2 少し親しくなり、もっと親しくなる為の質問
3 仕事の質問
4 褒めて気持ちを良くする会話
5 恋愛系の質問
6 質問の返答に対する返答

それでは、シーン別に紹介していこう!

1 まだ親しくない段階で会話盛り上げる話題

・今一番欲しい物は?
・最近、ハマってるものってありますか?
・動物は好きですか?
・何か動物は飼ってますか?
・今までに飼った動物は?
・犬派?猫派?
・宝くじ当たったらどうする?
・宝くじに当たったら仕事を辞めますか?
・長期休暇があったら何をする?
・海外旅行をした事ある?
・時間お金関係無しに行って見たい場所は?
・雨の日はどうやって過ごしている?
・休日は何をして過ごしていますか?
・初めてのバイトは何?
・どんなアルバイト経験がありますか?
・目玉焼きに何かける?
・得意料理は?
・自炊したりする?
・好きな食べ物は?
・人生最後に何食べる?
・好きな音楽は?
・昔やっていた習い事は?
・学生の頃の部活は?
・今いつも見ているテレビ番組は何?
・名前の由来は?
・趣味は何ですか?
・好きなスポーツは?
・運動はしますか?
・好きな食べ物は?
・辛いもの好き?苦手?
・朝起きて仕事(学校)まで行くのに何分かかる
・今まで見たことある芸能人は?
・上司にしたい芸能人は?
・似ている芸能人は誰ですか?
・今の仕事は何年目?
・血液型はなんですか?
・一番好きな麺類は何?
・どこに住んでいるの?
・一人暮らし?
・今までで一番良かったドラマは?
・出身地はどこですか?
・今までどこに住んだ経験がありますか?
・毎日続けている事はありますか?

2 少し親しくなり、もっと親しくなる為の質問

・この顔に生まれたかった芸能人は?
・生まれ変わったら誰になりたい?
・小さい頃はどんな子供でした?
・生まれ変わったら自分になりたい?
・家族とは仲が良いですか?
・どんな服装が好きですか?
・人生ってやり直したい。
・今までの人生で最大のピンチは何?
・もし人生やり直せたらどんな職業をやる?
・若返りたいとか思う?
・最近泣いた事ある?
・人生やり直せたらいつに戻りたい?
・子供の頃なりたかった職業は?
・これから挑戦したい事はありますか?

3 仕事の質問

・今の仕事は楽しいですか?
・今の仕事は好きですか?
・今の仕事を選んだ理由は?
・仕事は忙しいですか?
・職場の環境は良いですか?
・今の仕事になろうと思ったのは何歳?
・将来の目標とかありますか?

4 褒めて気持ちを良くする会話

・素敵なバッグですね
・可愛い洋服ですね
・今日の髪型素敵ですね
・かわいい時計ですね
・素敵なアクセサリーですね
・目が大きいですね
・笑顔が素敵ですね
・見た目より若く見えますね
・白色が似合いますね

5 恋愛系の質問

恋人同士になるには、日常会話をしても発展しません。
日常会話が盛り上がっても友達以上恋人未満
恋人になれない友達止まりの男になってしまいます。
女性を意識させる会話が必要です。
恋愛に関する話をすると距離が近づきやすくなります。

・彼氏に作ってあげるお料理は?
・デートで行きたい場所は?
・何フェチ?
・どうゆう時に好きになりますか?
・一目惚れはするタイプですか?
・一目惚れの経験はありますか?
・恋人にするならどんなタイプ
・今まで交際した人はどんなタイプですか?
・結婚するならどんなタイプ?
・デートするならどこに行きたい?
・初めて交際したのはいつ?
・恋人と両親が同時に池に落ちたらどっちを助ける?
・交際相手との年齢差はどこまで許容範囲?
・チョコを渡した事ある?
・交際相手に多い血液型は?
・浮気された事はある?
・不倫の経験はありますか?
・二股された経験はありますか?
・芸能人と付き合うなら?
・好きな人ができたら自分から行動するタイプ?
・草食系?肉食系?
・SとMどっち?
・社内恋愛の経験は?
・これは辛かった恋愛体験は?
・今好きな人はいますか?
・どんな結婚生活をしたい?
・どんなプロポーズがいいですか?
・恋人の家族にあった事ある?
・子供は何人欲しい
・夫婦生活は幸せですか?
・貴方はどんな性格ですか?
・悩みや困っている事はありますか?

● 質問後の返答

質問した返答に対しての返答は1択です。
「どうしてですか?」それを答えた理由を聞く事です。
その返答に対して、認めてまた質問をします。

あなた: 質問例を参考に質問する(例スポーツはやりますか?)
女性 : 返答(テニスです)
あなた:「どうしてですか?」
女性 :「女性の理由」(学生の頃やっていたからです)
あなた:「それを選んだのは素敵ですね。なぜ選んだのですか?」(母親が先生だからです)


会話でお笑い芸人のように笑わす必要もありません
面白さであなたを好きにはなりません。
あなたの意見は入りません
意見が良くてあなたを好きにはなりません
あなたのアドバイスもいりません
アドバイスが良くても好きになりません
話の先回りも必要ありません
うっとおしいだけです
                        以上
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


ふーむ、非常に役立ちそうな内容(会話ネタ)である。。

もちろんオナゴとの会話でこの質問を矢継ぎ早にしていっても、単なる尋問に終わってしまうだけなので
余裕を持った会話の中に散りばめていくように質問していかなければならない

会話についての、記事はこれで一旦区切りとするが、オジサンが10年以上前に某ナンパF塾に入塾した際に修得したマジックや占いや心理カードに関する考え方や取り組み方について、ここへ来て新たな気づきがあったので次回以降、ブログに載せていこうと思う

takebeIMGL3361_TP_V.jpg



posted by しんさく at 10:35 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

会話を盛り上げる話題ネタ2

暑い日が続くが、オジサンは職場の上司的特権で、同じ職場の29歳スタイル良しの人妻と部下の30歳オタクオナゴを誘ってランチに行ってきた。

DSC_1336.JPG


DSC_1337.JPG

気前よくおごって3人で5千円程度の出費だが、うまいランチが食べれて、若いオナゴとのコミュニケーションに役立つと思えば安いものである

あとは約10年ぶりに出会い系を再び始めたオジサンであるが、なかなか会えずに手こずっている

オジサンのやっているのは婚活系なので10年前に比べたら、サイト側も女性側も警戒基準などが強くなっているのかもしれないな。。

まあ、来月にはオジサンのパラダイスウィークスがやってくる予定なので、色々試行錯誤していこうと思う

さて、先日より継続して載せているオナゴとの会話を盛り上げる話題ネタのつづきであるが、前回予告した実際のネタを載せる前にもう一つ役立つ記事を載せるので、しばしお付き合い願いたい。

題して「会話がつまらない!と思われたくなけりゃ相手が知ってるネタを話すべし」というもので、記事元はオジサンの愛読している「パレオな男」である。

以下本文

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「会話を盛り上げたければ、目新しい話はするな!」っていうおもしろい論文がありました。

著者は「明日の幸せを科学する」で有名なダニエル・ギルバート博士で、こんなことをおっしゃっておられます。

たいていの人は、相手が「新鮮で目新しい話」を聞きたいはずだと思う傾向がある。

しかし、それは大きな間違いだ。

たとえば、あなたの友人が、見たことも聞いたこともないような映画や音楽の話をしてきても、興味が持てずに退屈するだけだろう。
映画や音楽の体験は複雑なので、一般人がうまく伝えるのは不可能だからだ。

うーん、すごくわかる。
見たこともない映画の話なんて、かなりの話術を持った人が相手じゃないと聞いてられないからね。
コミュニケーションが苦手な人ほどやりがちなミスと言いますか。
さらに博士いわく、

それにもかかわらず、向こうの話が終わったとたん、今度はあなたが友人に同じことをしてしまう。
そして、同じように相手を退屈させるのだ。

この研究の目的は、なぜこんな事態が起きてしまうのかを調べることだ。

というわけで、博士が行った実験はざっくりこんな感じです。

・参加者を「話し手」と「聞き手」のグループにわける

・事前に「『初めて聞く話』と『すでに知っている話』のどっちが楽しめると思いますか?」とアンケートを取る

・話し手側にTEDの動画を見てもらい、その内容を聞き手に解説する。その際、聞き手は「動画を見ていない状態」と「動画を見た後」の2グループにわかれる

で、結果は以下のようになりました。

・「話し手」も「聞き手」も、実験前は「新しくて聞いたことがない話のほうが盛り上がるだろう」と予想していた

・しかし、実際は「聞き手」も同じ動画を見ていたほうが、「話し手」に対してポジティブな反応をみせた

というわけで、参加者の予想に反して、聞き手がすでに知ってることを話したほうが、話し手に好意的な印象を持ったみたい。

こういった現象が起きた理由について博士いわく、

たいていの人は、説明が恐ろしくヘタだ。そのせいで、大事な情報を簡単に言い忘れてしまう。
もちろん説明が上手い人の話ならみんな楽しんでくれるだろうが、私たちの多くはそうではない。

すでに知っている話を聞くほうが楽しいのは、少なくとも相手が何を言っているかが理解できるからだ。

しかし、私たちの多くは、相手をわくわくさせることだけに注意を払い、相手がとまどってしまうケースには
注意を向けない傾向がある。

とのこと。相手を楽しませようとして新鮮な話をしたはいいが、情報不足のせいで退屈が生まれるリスクのほうが大きいわけですね。
「空気が読めない」と言われがちな人に、多いケースのようにも思いますな。

そんなわけで、会話を弾ませたいなら、まずは相手がよく知ってることを話すのが吉。
わくわく感をアピールするのは、その後のほうがよさげです。

                         以上
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

この記事の内容を読んでオジサンも今までの認識を改めさせられた

オジサンはオナゴと話すときは、いつもオナゴが知らない新しい話題を提供して、いかに自分がオナゴに対してメリットがあるかワクワク感を与えるのが大事と思っていたが、オナゴ側からしたら、そんなことはあまり期待しておらず、オナゴ側がよく知っている楽しい話をする方が、安心感や信頼を得やすいのであった。。。

確かに男女の間では脳の構造上の相違からか「会話」についての捉え方が異なり、

男の方は

「会話の結論を導き出す目的のためにする」

のに対して、女の方は

「ただ会話をすること自体に目的があり、結論は出さなくていい」

という話を聞いたことがある。

そう考えるとオナゴとの会話は、

・何か役に立つ新しい知識を与えなければならない

という必要はなく

・相手の知っている安心できて楽しめる話題を提供できればいい

という結論が導かれる。

さあ、それでは前回の記事で載せた

・質問をする方がオナゴにはモテる!

という教訓と今回の

・相手の知っているネタを話すべし!

という教訓を前提に、次回は会話が盛り上がる話題ネタ(質問)を載せていこう

YAGI21511152515111525_TP_V.jpg
posted by しんさく at 15:04 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

会話を盛り上げる話題ネタ1

あれからオジサンはまた、グルメネタを増やすべく、今度は日本橋で有名な激辛カレー屋へ行ってきた
150x150_square_66634415.jpg

お店の雰囲気
IMG_20170629_132937.jpg


激辛対策の水
IMG_20170629_132913.jpg

壷に入ったココットカレーお値段1,600円
IMG_20170629_133012.jpg

ココットカレーはスリランカのカレーのことらしくかなり激辛であったが、スパイシーで美味であった

さらには、オジサン銀座の鮨店進出も果たし、
DSC_1334.JPG


ネタ2枚重ねの鮨2,300円を食してきた
IMG_20170629_180419.jpg

見た目が話ネタに使えそうである

ついでにオバマ元大統領も行ったという「すきや橋次郎」にも行ってみたが、表に看板は出ておらず、入っているビル内の看板にひっそりと表示がされるのみ・・・
IMG_20170629_180538.jpg



IMG_20170629_180633.jpg


店の前では「撮影禁止」の表示があったため、お店の撮影は控えたが、これも話ネタとして使えそうである。。。

東京、銀座、日本橋、新宿、小川町とグルメ開拓をすることにより、地理的な自信もついてきたオジサン

さて、オジサンは以前紹介した「パレオな男」というブログをいつも読んでいるが、

http://myozin4000.seesaa.net/article/445771801.html

その中で「モテる人間とモテない人間の会話の違い」という興味深い内容の記事があったので紹介しておこう

以下本文

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

これはハーバード大の調査で、過去の「お見合いパーティ」のデータから110人分の会話記録を選んで、「モテる人はどんな会話をしているの?」ってとこを調べたんですよ。

で、まずわかったのが、

・2度めのデートに進む人は質問の量が多い!

ってことだったんですな。
自分の話をするのではなく、他人にいろいろと尋ねる人のほうが格段にモテたらしい。
そこで研究チームは、続いて約300人の男女をオンラインチャットに誘導。
初対面の相手と15分の会話を続けてもらったうえで、誰がモテるか?を調べたんですね。

その結果は、

・質問が多い人(15分で9回以上)は、質問が少ない人(15分で4回以下)にくらべて、格段に好かれやすい!

って感じで、やっぱ質問をするほどモテやすい傾向があるんだ、と。
といっても、尋問のように質問をたたみかけるとウザがられますんで、

質問するほど好感度が上がるのは間違いない。とくに効果的なのは、フォローアップクエスチョンだ。

とのこと。フォローアップクエスチョンってのは、事前に向こうが行った情報をベースに質問をすることです。
たとえば、

「昨日なにしてたの」

「映画を見に行ったよ」

「へー、何見たの?」

みたいな会話だったら、「何見たの?」の部分がフォローアップクエスチョン。

仲が良い人との会話ではみんな普通にやってることですが、初対面だと意外にできないもんなんですよね。

フォローアップクエスチョンが良い理由はいろいろありまして、自分は相手の話を聞いているというサインを送れるのはもちろん、向こうに興味を持っているという事実も表明できる。

さらに、相手を気にかけており、ちゃんと存在を認めており、理解しているとのシグナルにもなる。

とのこと。要は「私はあなたを認めてますよ!」って事実を伝えられればいいわけっすね。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

以上


オジサンは以前、会話についての記事を載せたことがあるが、

http://myozin4000.seesaa.net/article/442124711.html

http://myozin4000.seesaa.net/article/442324287.html

http://myozin4000.seesaa.net/article/442386078.html

http://myozin4000.seesaa.net/article/442535137.html

http://myozin4000.seesaa.net/article/442745871.html


考え方や心構えとして通じるものがある

質問をするということは、相手に対して興味があるということなので相手も悪い気がしないのであろう

そこで、どのような質問をすればいいかを準備しておく必要があるであろう。

そして、これについては、うってつけの内容のものを別のネット記事で見つけたので、次回のブログで載せていくこととしよう

(次回へ続く・・)

Columbia_2_TP_V.jpg



posted by しんさく at 10:32 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする