2015年10月15日

神の手 伊藤さん

今年度になって色々と体調不良に悩まされたオジサンだが、腰と喉の方はようやく一段落してきたかなという感じである。

しかし、「一難去ってまた一難」という感じで、今度は頭痛と眼精疲労がひどくなり、仕事が終わってから寄り道をする気力すら無い最近であった
オジサンは職場のオバサン連中と自宅のカミさんに気を遣う日々でここ最近すっかりくたびれていた

そんな、オジサンは昔からマッサージが好きで、独身の頃は週一日通っていたな

20年近くの長いマッサージ歴の中で一度だけ、なじみの若い女性マッサージ師から「お店を辞めるので・・」と電話番号を渡されたこともあったが残念ながらオジサンの好みではなかったのでスルーしてしまったこともあった(あの娘が可愛ければ・・)

そして、くたびれたオジサンは蘇生するべく早めに仕事が終わった後、マッサージに行ってきたぞ

マッサージはお店の良し悪しもあるが、施術者の腕による部分が多く、ダメな施術者だと何しに行ったのか分からない時もある。。

今回行ったマッサージ店は前にも行ったことがあったが、至って普通という感じで1年ぶりに行ってみたら店員もすっかり変わっていたな・・

45分コースをお願いしたオジサンだったが、担当となった伊藤さんという女性は40代くらいの失礼ながら冴えない感じの人であり、疲れたオジサンのテンションも低いままであった。

マッサージが始まると、かなり凝っているのが自分でもわかり、固い凝りに対して伊藤さんは強い力でほぐしていってくれるのがわかる。
伊藤さん曰く「お客さんの凝りが強いと何とかほぐそうとついつい力が入ってしまう」のだそうだ。

肩の凝りほぐしは絶妙なテクニックで、カチコチで言うことを聞かなかったオジサンの体も伊藤さんの前ではずいぶん楽になった

どちらかというと無口な伊藤さんは、お客さんに聞かなくても触るだけで辛い部分がわかるようで、首も固く目も疲れていますねと言うことで仰向けになったオジサンの首をもみ、ストレッチしていくのだが、絶妙の力とポイントで徐々にほぐされて、最初の印象と違ってオジサンはすっかり伊藤さんのファンになってしまった

オジサンの長いマッサージ歴の中でこの人の腕は5本の指に入るのは間違いない!!

凝りをほぐしてもらい、体が気持ちいい状態になってくると、見た目は全然冴えない伊藤さんなのに、オジサンは惚れてしまい、今ではヤレる対象となっているではないか

反対にこのテクニックを使えば、全然その気もない女性でも落とせる確率が上がるのではないかと密かに企むオジサンであった
何とかして伊藤さんのテクニックを盗みたい
良い人を見つけた
これからもお願いしますよ伊藤さん

そして、すっかり蘇生したオジサンは街へ飛び立つのであった

to be continue.

PAK85_nobiwosuruOL1292-thumb-autox1000-16472.jpg



posted by しんさく at 17:44 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック