2016年04月11日

敗因の分析について

4月から職場が変わり借りてきた猫のように大人しいオジサン。。
先週は本当に疲れたが、休日には妻や息子と花見にも行き、いく分か元気を取り戻せた・・・
陰ではコソコソとオナゴにちょっかいを出しているオジサンであるが、慣れない人間関係の中で家族の存在というものを本当にありがたく感じた。

さて、先日のハイスペックオナゴとの食事だが、オジサン、男として全く手を出せなかった
その後オナゴから「楽しい時間でした♪」とラインが来た。

最初はオジサン喜びかけたが、よく考えるとオジサンがご馳走したので社交辞令なのかもしれないなーと思いなおした。

果たして次はあるのだろうか?

・・・と一人で悩んでいても仕方ないので、オジサンが最も信頼している恋愛の大家の意見を聞いてみた。

以下、その返事である。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(オジサンの質問1)
この女性とはまだ脈(次のチャンス)があるか?

(大家の回答1)
アポは取れると思いますが、セックスできる確率はゼロです。
なので、もう切ってしまってナンパに集中することをご提案します。
損切りです。
女性に「(どうでも)良い人」と思われるかどうか以前に、オジサンが彼女を女性として認識してるというのが伝わってないような気もします。
敬語が続いてしまってますし。
10歳も年上の男性から敬語で話されるというのは、心理的にかなり窮屈です。
敬語でスキンシップするというのも、アンバランスというか、合わないというか、怖いというか。
口説いてこないことが前提になってるような気もします。
僕が懸念するのは、オジサンの本心(とにかくセックスしたい)と、実際の行動(敬語、丁寧なメール、紳士的態度)が大きくズレていることです。ズレてるというか、真逆です。
この状態が長く続くって、ご自分が苦しくないですか?
オジサンがラインで「楽しい時間を過ごしたせいか、次の日はすっきり目覚めることができました」と返事してますが、本当はこんなこと思ってないですよね?
前回までのメールを拝見すると、オジサンは、長期的な恋愛関係は望んでないと僕は解釈してます。
オジサンは、既婚ですし、とにかく1回でいいからセックスがしたいというケースです。
なので、1人の女性に時間をかけて紳士的に接するよりも、10人の女性に短時間でセクハラオヤジ的に接して1〜2人セックスするほうが、効率的だと考えます。

(オジサンの質問2)
この日のオジサンの行動についてアドバイスがあればよろしくお願いします。

(大家の回答2)
・悪かった点

敬語を続けてしまったことです。

・良かった点

女性の深い過去の話や、家族の話を引き出せたのは良かったと思います!
ナンパしていると、いろんなディープな女性と出会います。
オジサンにとっては、衝撃的な過去を持つ女性だったと思います。
今後ナンパを続けていくと、こういう過去を持つ女性といくらでも出会います。
正直言って、よくある話です。
女性の過去に限らず、ナンパをやっていると、いろんなことに耐性ができて、他人が驚くようなことにも驚かなくなってきます。
なので、今回の女性の過去の話によってオジサンの耐性レベルが上昇したという点で、良かったと思います。
18〜22時ですので、4時間の投資です。
4時間で学んだことをナンパに活かしましょう!

                                        以上



これ以上ないぐらいの的確な回答をいただいた!

さすが、これまでの恋愛マスターの中でオジサンが最も信頼をしている人物なだけのことはある。

「オジサンが彼女を女性として認識してるというのが伝わってないような気もします。」という分析はそのとおりである。

「あなたと私は男女の関係に将来なり得る」という前提をうまく構築できていなかったことと、「人柄よりもっと本能的な部分「性」を連想させるようなコミュニケーション」を取れなかったことが敗因でもあり、オジサンの作戦ミスであった。

あの時、おじさんの技量で、力関係を少しでも変えてあの日の縮まらない距離を崩せたかもしれない方法が一つだけあったとしたなら、早めに「マジックを使った前世占い」、「シックスセンスがあるように見せるマジック」を投入することぐらいであろうか・・・
まあ、これらの方法については今後、キャバクラ等で有効性等を試していこう。

このオナゴは、男の下心というものを知ってか知らずかうまくはぐらかして手玉に取るのが得意であった。

まあ、確かにオジサン自身も長期的な付き合いを望んでおらず一発やりたかっただけであるし、あの日、紳士的な言動のオジサンがスキンシップをしてきたら引かれたであろう。

恋愛の大家の言うとおり、良い人を演じ続けるより、セクハラオヤジ的なアプローチをしていくほうが精神衛生上にもよっぽど良い!

もうこのオナゴのことはスッパリあきらめ、次のターゲットに向かって挑戦していこうと決めたオジサンであった

saya160104374783_TP_V.jpg
posted by しんさく at 15:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック