2016年05月17日

横浜キャバクラ修行1

GWもあっという間に終わり、また退屈な毎日がやってきた

毎日毎日、同じ時間に起きて、同じ電車に乗って、同じ会社に行って、同じ人と会って、同じ仕事をして・・・

刺激の無い退屈な日々が続く

以前、何かのTV番組で地下アイドルにはまる中年男の特集を見たことがあるが、日常では女性から見向きもされないどう見ても冴えない独身キモオタ中年男が10代、20代のアイドルの卵たちが歌い踊るステージに熱狂し、ステージが終わってからCDやグッズをしこたま買って握手をしてもらう姿が映っていた。

いい年したオヤジが何をやっているんだ、アイドルビジネスに金を巻き上げられているだけではないかという意見もあろうがオジサン、この男の気持ちがわからんではない、、というか共感できる部分も多くある


人間、現実だけを見て生きていくのは辛すぎるのだ・・


おそらくキモオタたちは現実世界では、同じ毎日の繰り返しで退屈な生活の中、生活の張りを求めて、自身が若いころに挑戦しなかったり、つかめなかった夢をリアルに追いかけているアイドルたちを応援することにより勇気と元気をもらうのであろう

オジサン自身、「ももいろクローバーZ」の一所懸命な姿を見ていると元気が出てくるしな

たとえ周りからキモたがられていても、世間に迷惑をかけているわけでもないし、本人の頭の中ではエンドルフィンがドバドバと流れてストレス発散できているのであれば破産しない範囲で熱狂するのはある意味健全かもしれないな・・・

オジサンがナンパをするものこのキモオタと同じ理由かもしれない。
重ねて言うが

人間、現実だけを見て生きていくのは辛すぎるのだ・・

まあ、オジサンの場合はキモオタファンのようにアイドルとの恋愛禁止などというように性欲を抑制するのはまっぴらゴメンなので、性欲を発散できるナンパという方向にエネルギーを向けているのと、キモオタと言われないよう見た目(ファッション)にも気を使って、清潔感を大事にして、会話力を磨くようにしているので彼らと全てが一緒ではないと勝手に思っているが。。。

前置きが長くなったが、現役(と思っている)の一匹のオスとして若いオナゴを惹きつけてホテルへの打診ができるような力を持てるように修行と割り切って金を払い再び横浜のキャバクラに行ってきたぞー

報告は次回!

YUKA863_kaugirl15175149-thumb-autox1500-22039.jpg
posted by しんさく at 13:02 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | キャバクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック