2017年09月12日

アラフォーオナゴとの面接

前回、オジサンは体調を崩していると書いたが、どうも本格的に風邪をひいたようで10日ほど喉痛に苦しんでいる

思い返すとこの時期はいつも体調を崩していることに気づかされる

しかし、新しく利用するアプリを使って会うこととなったアラフォー女との面接日がやってきたのでオジサンはフラフラしながらも面接会場の新宿へ行ってきたぞー

いつもながら初対面のオナゴと会うときは緊張して逃げ出したくなるオジサン

このチキンさがナンパでも成果出せない所以なんだろうな

新宿駅に降り立ち、待ち合わせ場所に到着するもオナゴからは30分遅れると連絡があり、帰ってゆっくりしたいなーと思いながら街をブラブラするオジサン

するとオジサンの前に声をかけたくなるような若いオナゴが現れた

すかさず声をかけるオジサン

全くの無視で逃げられたが、もしOKされたらオジサンは待ち合わせのオナゴとの約束はどうしたのであろう?

そんなこんなで、待ち合わせの時間が来て、ついに現れたアラフォーオナゴ

う〜ん、見た感じまあ年相応の普通の感じのオバサンであった。

取りあえず個室の居酒屋に入って乾杯をして会話していくうちに、看護師をしている二児の母であることがわかったぞ。

しかし、旦那が暴力をはたらいているらしくこのオナゴは離婚を考えているらしい。

まあ、今回はアプリを使って、曲がりなりにもオナゴと出会うことの実績を作る目的だったので特にギラツキもなくオナゴの身の上相談を聞くことに徹するオジサン。

体調悪いながらも一通りの悩みを吐き出させ、今後の一定の方向性を示せたオジサン

気がつくと二時間近く話しアラフォーオナゴからは感謝されていた。

最初に見たときはやるのは無理かなと思ったが、話して打ち解けてくると情も湧いてきたせいか、やれなくもないかなとも思えてきたオジサン

誘えばまた会えそうな感じなので、もし次回誘えたらギラついてみようかと思う。

オナゴと別れてホッとしてフラフラになりながら家路につくも、アプリを使って無料でオナゴと出会うという一つのミッションを終えてやり遂げた感がある

このアプリのおかげで、オジサンは再来週に別のアラサーオナゴとの約束も取り付けた

再び面接に臨んでいこう

ギラついて失敗しても、それが経験となり、次回挑戦の糧になる

一つ一つ反応を試し、試行錯誤しながら、少しずつでもバージョンアップしていくのだ

まずは、体調をしっかり整えて出撃していこう

052horror0523_TP_V.jpg
【出会いの最新記事】
posted by しんさく at 17:45 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: