2018年07月13日

ふられてスッキリしたオジサン

いやー、毎日忙しい

オジサンの職場は年2回仕事が忙しい山場が来るが、今はその1回目の山場である

そうこうしているうちにもう7月

すっかり夏モードでオナゴの薄着が見れるのは良いことだが、夏バテと寝不足でグッタリのおじさん

さて、前々より苦戦しているペアーズで知り合った25歳のオナゴであるが、4回目のデート後は、しばらく距離を置くこととし、オナゴから連絡があったら勝負に出ることにしたオジサン

3週間ほど毎日のLINEを続けながら虎視眈々と機会をうかがっていたのであった

以前と違って全く誘わなくなったオジサンに対して、オナゴのほうでついにしびれを切らしてまた鎌倉に行きましょうと誘いが来たぞ

しかし、今回はラブホを最終目的として計画しているため、鎌倉から江ノ島にあるシーフードレストランにしれっと誘導したオジサン

ここは、店を出て2,3件のところにラブホテルがあり、絶好の?ロケーションである

久々に会って、少しテンションが上がって再会を喜ぶオジサンとオナゴ・・

江ノ島についたら、ものすごい風が吹いており、2人でキャーキャー言いながら店まで結構歩いたぞ

お店では普段見慣れないロブスターのスチームやハワイアン風の料理がたくさんあって盛り上がる2人

取り留めのない会話をしながら、ロブスターも美味しく、オナゴを呼び捨てにすることに成功し、家族の話で会話の深堀りをするが、一定の距離は感じる

風が強いこともあり早めに上がることにしたオジサンたち

しかし、一応計画通りには進んでいる

あとはラブホに誘導するのみ

店を出て手をつなぎ、ラブホの前まで歩いた2人

ラブホの前で冗談を言いながら引っ張ろうとしたが、前回に続き今回も

「ちょっと、ちょっと」

と抵抗するオナゴ

そっちから誘っておいて、今回もゼロ回答かよーと思いながらガックリするオジサン

この日のオジサンは疲れていたこともあり、うまい返しができず、気まずい空気の中、2人で駅まで帰って行った

「大丈夫、俺が全部責任を持つから」

「もう少し、一緒にいたいだけだから」

「大丈夫、俺、童貞だから」

と切り返しのセリフぐらい言うべきであった。。。

しかし、20も半ばになって5回のデートでほぼオジサンは奢ってあげて手つなぎまでしかさせないとは、男を舐めんのもいい加減にしろ!という気持ちもあり、オナゴと別れてからLINEもペアーズも速攻でブロックした

いやー、えらい目にあったが、これで誠実系のアプローチからは解放されて気持ちはスッキリした

さあ、これからは夏本番

今度からは非誠実系アプローチでどんどん挑戦していこうと思うオジサンであった
IMGL5313_TP_V.jpg


posted by しんさく at 16:29 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする