2017年09月06日

久々の面接

9月に入り、今年も残すところあと4ヶ月となった

毎年、この時期になるとおじさんは体調を崩すが、今年もご多分に漏れず風邪をひいてしまい、のどが痛い

そんななか、オジサンは「メルカリアッテ」というアプリを利用してアラフォー女と食事に行くことになった

この「メルカリアッテ」というのは、なんでも募集できる地域コミュニティアプリというものなのだが、同じ県人会を開いたり、同じ趣味の人と飲み会を開いたりできるもので、オジサンはオナゴに提供できる特技の一つを使って会う人を募集したところこのアラフォーオナゴが食いついてきたという顛末である

出会い系とかと違い、事前に顔を確認したりはできないが、まあ、何事も経験であるため、一度会って食事をしてこようかと思う

今回、このような経緯で割りと楽にオナゴと会えることとなったわけだが、野郎にとってはオナゴに与えられるメリットがどれだけあるかによってモテ度合いも違ってくるということに気づかされた

それは相手にとって
・的確なアドバイスしてもらえる
・一緒にいて居心地がいい
・話が面白い
・外見にときめく
・英語を教えてもらえる
・家電の修理をしてもらえる。

などなど・・さまざまな要素があると思う。

オナゴに対する己のアピールポイントを探し出し、モテ度を上げていこう!と思ったおじさんであった

iuhgyftdrsedrftgy_TP_V.jpg




posted by しんさく at 10:38 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする